ともだち

ようこそ

ようこそ

、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、

神戸・明石・滋賀の

友だちの 写真が・・・・

ちょと カメラが・・・

スミマセン

また

西宮へ( 兵庫県 )

同じ日に

ある臨済禅の

専門道場に 入門した

友人の 寺院の手伝いに

行ってまいります。

、、、、、、、、、、、

塔婆( とーば )を

書きます、少々

お盆で、したような事です。

、、、、、、、、

死者の 名前を 書く

そして、声に出す

死後の幸福( 冥福 )を

祈る。

、、、、、、、、、、、、

文字 と 心 と

霊魂 が

一つに 成った世界かも

しれない。

、、、、、、

言葉・文字・音声・

心・霊魂( あえて 使います )

、、、、、、、、、、、

《 文字 》の 表現の 魅力

《 書蹟 》《 墨跡 》の

すばらしさ も

ここらと

関係ありそうです。

、、、、、、、、、、、、、

古代文字の

大学者は、

研究中は

《 神と 遊んでる 》と

おっしゃられてた

そうです。

、、、、、、、、、、、、

小生、悪筆、反省反省

精進 精進、大精進

、、、、、、、、、

、、、、、、、

街角から( ② )

久しぶり

よきかな よきかな

禅寺( 巨大 )

、、、、、、、、、、

 

、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、

よき一日で

ございますように。

大合掌  残月

TEACHING OF BUDDHA ( 48 – 11 )

『 ⑦ THOUGH

I   ATTAIN   BUDDHAHOOD  ,

I   SHALL   NEVER  BE

COMPLETE

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

たとえ、

わたしが、

《 無常・無我 の 自覚 》

によって、

< 涅槃 ねはん >

( 安心・安楽 )に

気づき、この世界を

知ったとしても、

、、、、、、、、

けっして、

この世界には

< 安住 >( あんじゅう )

しない。

、、、、、、、、、、

なぜなら、

わたしたちは、

みんな いっしょに

< この世界 >

( 涅槃 ・ やすらぎ )に

住みたいから です。

、、、、、、、、、

この世の、

わたしたちは

楽しみ・喜びも

あるでしょうが、

苦しみ・悩み・もがいていて

< 不安 >な 世界と

いえるからです。

、、、、、、、、、、、、

UNTIL

PEOPLE   EVERYWHERE,

HEARING   MY  NAME  ,

THINK   OF   MY  LAND  ,

WISH   TO  BE   BORN   THERE

AND  ,  TO   THAT   END  ,

SINCERELY

PLANT   SEEDS   OF  VIRTURE  ,

AND   ARE   THUS   ABLE   TO

ACCOMPLISH   ALL

TO   THEIR   HEART,S  DESIRE .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

「  妙法< 蓮華 >経 」

なぜ、

蓮華( れんげ )は

尊いのか ?

貴いのか ?

美しい のか ?

心を ひきつけるのか ?

愛するのか ?

忘れないのか ?

・・・・・・ ?

・・・・・・ ?

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

JOIN  OUR  HANDS  TOGETHER

ENLIGHTENMENT  WITH   YOU

SEE   YOU   ♪  ♬♬ ♪

原子爆弾 ③

わたしたち

武器とは 何だ

なんでしょう

自分の《 思い 》

果たし 尽くさん

、、、、、、、、、、

人生は

いったい 何を

いうのでしょう

持てる《 思い 》を

果たし 尽くさん

、、、、、、、、、、

つよさ とは

いったい 何を

いうのだろ

おのが 《 思い 》を

果たし 尽くさん

、、、、、、、、、、

ちから あり

よわき ものこと

おさえこみ

おのが《 思い 》

果たし 尽くさん

、、、、、、、、、、

《 思い 》とは

我( われ )の 中心

ここに あり

我 を 大きく

我 を 小さく

< 爆笑 >

、、、、、、、、、、、

「 敵が いる

殺して しまえ

消してやれ 」

かたな ピストル

原子爆弾

、、、、、、、、、、

わたくしに

敵( てき )とは なんぞ

何でしょう ?

、、、、、、、、、、、

 

つづき ます

TEACHING OF BUDDHA ( 48- 10 )

( 16日分 )

、、、、、、、、、

『 ⑥ THOUGH

I   ATTAIN   BUDDHAHOOD ,

I    SHALL   NEVER

BE  COMPLETE

UNTIL   PEOPLE  EVERYWHERE

DETERMINE   TO   ATTAIN

ENLIGHTENMENT  ,

PRACTISE    VIRTUES  ,

SINCERELY   WISH   TO   BE

BORN   IN   MY   LAND  ,

THUS  ,

I   SHALL   APPEAR   AT

THE   MOMENT  OF  THEIR

DEATH   WITH   A   GREAT

COMPANY   OF  BODHISATTVAS

TO   WELCOME   THEM

INTO   MY  PURE  LAND   .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

・ これらの 言葉は

< 浄土 思想 >で

ございます。

仏陀の 智慧( 般若 )が、

慈悲としての 展開で

ございます。

・ 各各の 日本語は

少しづつ いたします。

、、、、、、、、、

だれもが

素直で やさしく

たのもしく

希望をもって

生きて いけますように。

、、、、、、、、、、

<   CIRCLE   HERE

CROSS    NOW

I   LOVE   YOU  ,  YOU  >

JOIN   OUR   HANDS   TOGETHER

ENLIGHTENMENT   WITH   YOU

SEE   YOU   ♪  ♬♬ ♪

北嵯峨( 大覚寺 付近 )

( 16日分 )

、、、、、、、、

菖蒲谷隧道

( しょうぶ だに

ずいどう・トンネル )

( 水 の 道 )

・ 直心庵( じきし あん )の

裏山です。

、、、、、、、、、、、

記念碑

明治 23年 建立

( 吉田・角倉一族の 偉業 )

( 北嵯峨の 田畑に

水を引き、

土地を 潤し

作物の 実りを

もたらし、

人びとの 生活を

豊かに した。

現在も

裕福に している。 )

、、、、、、、、、、、

・ 測量 技術

土木 技術

愛情 慈悲

・ 水を

逆に 流す

( 自然に 反して )

、、、、、、、

毎年 8月15日

1時半

< 感謝祭 >

参加 する

般若心経 一巻

( 全員 )

、、、、、、、

写真が

ボタンが 動いていて

画像が 大きくて

掲載できませんでした

残念、、。( 反省 )

プリントしてみます。

、、、、、、、、、

また