ともだち( FRIENDS )22 th

WELCOME

YOUKOSO

ようこそ

熱烈 歓迎

、、、、、、、、、、、

福岡出身

東京から

会社の 宣伝します、大笑

、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、

また

 

真心( まごころ )⑧

いい人間に なりたい

いい人に なりたい

すこしでも

だれかの 役に立ちたい

わずかでも

この世の ために

尽くしたい。

、、、、、、、、、

我利我利 亡者 に なりたくない

エゴイスト に なりたくない

自分・

自分の家

自分の町

自分の学校

自分の職場

自分の地域

自分の業界

自分の世界

だけ、では 生きたくない。

、、、、、、、、、、、、

これが、

真心( まごころ )

本心( ほんしん )

理想( りそう )

使命( しめい )

役割( やくわり )

歓喜( かんき )

幸福( こうふく )

。。。。。。。。。。

これを

《 現実 世界 》で

《 歴史的 社会 》で

《 身体的 精神 》で

《 個人的 意識 》で

《 利己的 本能 》で

。。。。。。。。。。。。

いかに

《 実現 》するか ?

、、、、、、、、、、、、、

( 同じ事の 繰り返しかも、

でも、大切なことです、

わたしたちに、

とくに、この小生・愚僧に )

、、、、、、、、、、、、、、、、

平和の 鐘

( 自由に 撞けます )

 

 

美しさ とは ?

肥えた 羊( ひつじ )

でしたっけ 、爆笑

、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、

言葉 が 消える ?

思い が 生まれない ?

心  が 空( から )?

目 に たよるのか ?

耳 に たよるのか ?

鼻 に たよるのか ?

舌 に たよるのか ?

肌 に たよるのか ?

、、、、、、、

永遠 の 美 、え

無相 の 美、 え

・・ の 美、 え

、、、、、、、、

魂( たましい )

うばうもの 、爆笑

魂 と

一つに なることか ?

、、、、、、、、、

また、

半分 あそび です

未来の ために、 微笑

TEACHING OF BUDDHA ( 47 – 11 )

『 FURTHER   IN   THE  FABLE   ,

<   GATE –  BAR   > REPRESENTS

<    IGNORANCE  >.

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

また、

この寓話( ぐうわ )の

、、、、、、

< 門の 閉じる、

閂( かんぬき・横棒 )>は、

< 無知・無明( 智慧が 無い )>

< 無常・無我・

皆苦・涅槃 の 理解・受容

できない という事 >

、、、、、、、、、、、、、、

<    BUBBLES   >   ARE  PUFFS   OF

SUFFERING   AND   ANGER  ,

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

< 水の 泡(あわ)>とは、

< 苦しみ と 怒り >であり、

、、、、、、、、、、、

<   PITCHFORK  >  SUGGESTS

HESITATION   AND   UNEASINESS,

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

< ピックホーク >とは、

< ちゅうちょ・タメラウ・

二の足を踏む・迷う・・>と

< 不安・心配・気がかり・・>

のことを、暗示している、

、、、、、、、、、、、、、

<   BOX   >  SUGGEST  OF   GREED ,

ANGER  ,  LAZINESS   ,  FICKLENESS  ,

REPENTANCE   AND  DELUSION  ,

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

< 箱( はこ )>は、

< 貪欲・どんよく

( 強欲 ごうよく )・

物欲しがり ・・>と

< 怒り >

< なまけ・怠惰 たいだ >

< 気まぐれ・移り気・

変わりやすさ >

< 後悔 こうかい >

< 思い違い・勘違い・・>

を 暗示している。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

<   TORTOISE  >   MEANS

THE   BODY  AND  THE  MIND  ,

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

<    BUTCHER –  KNIFE   > MEANS

THE  SYNTHESIS   OF   THE   FIVE

SENSORY   DESIRES  ,

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

<   A   PIECE  OF  MEAT   >  MEANS

THE   RESULTING   DESIRE  THAT

CAUSES   A   MAN   TO  CONVET

AFTER   SATISFACTION  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

THESE   THINGS   ARE

ALL   HARMFUL   TO  MAN

AND   SO  BUDDHA   SAID  ,

<   THROW    AWAY   EVERYTHING  . >

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

( 仏教聖典からの 引用です

日本語は 後で )

、、、、、、、、、、、、、

大合掌

嵐山・ARASHI-YAMA( 20 th )

大堰川( おおいかわ )は

静かですが、

とても、水が 減少してきました。

渡月橋の 下流は

徒歩で 横断できそうです。

、、、、、、、、、、、、

<   CIRCLE    HERE

CROSS   NOW

I    LOVE   YOU ,   YOU  >

JOIN   OUR   HANDS   TOGETHRE

ENLIGHTENMENT   WITH   YOU

SEE    ♬  ♬♬  ♪

真心( まごころ )⑦

真心 とは ?

本心 とは ?

、、、、、、、、

いい 人間に なりたい

いい 世を つくりたい

、、、、、、、、、

自己( じこ )の

覚醒( かくせい )。

、、

人類( じんるい )の

救済( きゅうさい )。

、、、、、、、、、、、

・ 悩みの無い、自分

( わたし ・

気分・気持ち・

心・肉体・身体・

五臓六腑・血・骨・・)

に、なりたい。

、、、、

・ 不満の無い、社会・世界

( 家庭・学校・職場

地域・・アジア・

世界・・ )を

作り 築きたい

、、、、、、、、、、、、、

このような 自分

このような 自分以外

に、なりたい。

を、つくりたい。

、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、

しかし、

わたしたちは、

生物的 命

動物的 本能 として

、、、、、、、、、、、

自己の  維持

自己の  存続

自己の  防衛

自己の  強化

自己の  拡大

自己の  巨大化

に、

忙しい

追われて いる 。

、、、、、、、、、、、、

当然 であり

当たり前で ございます。

生物界

動物界 は

そうでは ないでしょうか ?

、、、、、、、、、、、、、

先日、

< 日本の 熊( くま ) >の

映像が 放映されて ました。

、、、、、、、、、、、、、

ああ、すさましい

オス 熊の 行動でした。

、、、、、、、、、、

種( くま )の 存続でなく

自分の子孫、子( 孫・・ )

の 獲得・存続のため、

残虐・非道( 人間からの 見方 )

極り無い。

いささか、

ショツク でした。

、、、、、、、、、、、、

人間も

本能は そうなのだろうなー

おそらく

わかんない けど。

、、、、、、、、、、

しかし、

今日の ブログで

語っている

《 真心・まごころ 》も

たしかに

ございます。

、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、

これも、同じです

わたしたち 人間の

、、、、

なすべき事、

している事、

してきた事、

、、、、、

つまり、

、、、、、

「 《 理想 》と《 現実 》の

一致・統一・統合・総合

・ 平衡( へいこう )

・ バランス 」

で ございます。

、、、、、、、、、、、、、

《 理想 》と《 現実 》

《 真心 》と《 行為 》

どのようにして、

《 統一 》して いくか ?

この 過程 が

この 途中 が

この 中間 が

この 実践 が、

、、、、、、、、

この 自分 であり

この 世界 のような

気が いたします。

、、、、、、、、、、、、、、

《 現実 》に、

負けず・支配されず・

振り回されず・圧倒されず、

《 理想 》を

保ち

育て

学び

習い

実践・実行しなくては

ならない。

、、、、、、、、、、、、

どうする のか ?

、、、、、、、、、、、、、

《 現実 への 実行 》を

支えるもの、

それは

《 理想 の 確立 》

である。

、、、、、、、、

確立 ?

不動 の 確立 ?

、、、、、、、、

やはり、

永遠 と つながる 確立 ?

、、、、、、、、、、

つまり

《 形に こだわらない 理想 》

なのか ?

ああ、宗教 くさい ぞ、大笑

、、、、、、、、、、、

でも、

《 永遠・無限 》を

手に入れない 限り、

《 現実 》に

わたしたち・人間は

負けてしまい そうです。

、、、、、、、、、、、

《 永遠なるもの

無限なるもの 》を

心の 奥( おく )

身体の 奥から、

求めたいと 存じます、

お互いに で ございます。

、、、、、、

で、なければ

この暑さ《 現実 》に

負けてしまいそう。大笑

、、、、、

暑い は 暑い

されど

暑い は 寒い

寒い は ?

、、、、、、、、

無 寒暑 え

あほ

、、、、、、、

( 中途半端に

終わらないつもり

だったら、

だらだらと、

駄弁、饒舌・蛇足、多謝

されど、

敬と愛と ともに )

、、、、、、、、、、、、

大合掌

 

ともだち( FRIENDS ) 19 th

WELCOME

ようこそ

NETURETU    KANNZEI

熱烈     歓迎

、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、

町の お花店さん

山芍薬

、、、、、、、、、、

また、

つづき ます

、、、、、、、、、

末筆ながら

よき一日でございますように

一日一生。

、、、、、、、、

< 暑い >と< 寒い >

おなじさ、爆笑

嵐山  残月、 合掌

山法師 百子丸

八十翁 大笑

TEACHING OF BUDDHA ( 47- 10 )

『 IN   THE  SAME   FABLE  ,

<   A   MAN   >  MEANS   A  PERSON

WHO   SEEKS   ENLIGHTENMENT  .

<   A   WISE   MAN   >  MEANS

《 BUDDHA  》.

<   A  SWORD  > MEANS

PURE   WISDOM  .

<    DIG   INTO  IT   >  REFERS  TO

THE   EFFORT

HE  MUST   MAKE   TO

GAIN   ENLIGHTENMENT  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

< ある 人 >とは

わたしたち、

《 さとり・

絶対の安心、

絶対の満足、

絶対の歓喜 》を

乞い 願い もとめる 人びと。

、、、、、、、

つまり

《 何も 欲しくない 心、

全てを 大切に思う 心 》

《 en – light -en – ment   、

身心が 軽くなり

光に 包まれること 》を

《 生きる不安、死ぬ不安の

克服・超越・解消・解脱 》

もとめる 人びと、のこと。

、、、、、、、、、、

< 賢者( けんじゃ )

智慧ある 人 >とは、

< 仏陀

( ブツダ・み ホトケさま・・)>

の こと。

、、、、、、

< 剣、つるぎ、けん >とは、

清らかな 智慧( ちえ )の

こと。

・ 智慧とは ?

( 何回でも

繰り返します )

、、、、、、、、、、、、

< 塚を 掘り進む >ことは、

< 開悟 ( 無我 )するまで、

努力・精進・鍛錬 しなくては

ならぬ事 >を、示しています。 』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄日本語、残月、合掌 )

、、、、、、、、、、、、

つづき ます

、、、、、、、、、、、、

また