了以 忌 ③

  四百年忌 の時、

  三百年忌 記念の

  『 客殿 』を

  改修することが

  できました。

  、、、、、、

   その時、

  全て 寄進して

  くださった、

  「 道元 大居士 」は

  こう おっしゃられました。

  、、、、、

  「 今般のことは、

    私ではなく、

    了以 さんが

    なさった、と

    思って

    いいからね 。」と。

     大合掌

   、、、、、、、、

   、、、、、、、、

   三柴 

   道元大居士 さまは、

    まさに、

   「 了以魂 の

     継承者、

     相続人 」でした 。

    、、、、、、、、

     ところで、

    了以魂 とは 何か ?

    ある 雑誌の記事で、

    『 嵐山の気骨 』という

    表現・言葉が

    ございましたが、、、。

    、、、、、、、

     なるほど。

     微笑

     大笑

     大合掌

    、、、、、、、

    嵐山  残月

     頓首

    

  

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました