詩碑 建立 ⑥

「 清明 節 」

 まさに、『 清 』なり。

 まさに、『 明 』なり。

 、、、、、

 春分の日 の後

 十五日目 。

 、、、、、、

 おだやかで

 清く 明るい

 天地に なり 。

 、、、、、、

  人は

 古人、先人、先祖、

 恩人、師匠、先生に

  真心を

  捧げ

  感謝を 表し

  お伝えする 。

  、、、、、、、

  私たち人間の

  「 善性 」

  そのもので

  ございます 。

  、、、、、、、

  大切にしたい

  行事、習慣、風俗

  文化、、、で

  ございます 。

  、、、、、、、

   日本では

   お彼岸の行事 と

   されていて

   尊いことで

   ございます 。

   、、、、、、、、

   人の 心根は

   本来、

   ほんとうは、

   「 やさしい 」。

   、、、、、、

    しかし

    こわれやすい、

    きずつきやすい、

    みんな皆で、

    たいせつに

    したいです 。

    、、、、、、、、、

     なかま より、合掌

   、、、、

   この 五色は

   観音菩薩さまの

   慈悲心 を

   表しています 。

   「 たすける 」

   「 すくう 」

   「 まもる 」と 、

   おっしゃられて

   います 。

   「 ありがたい 」

   、、、、、、、、、、

  、、、、、、、、、

  、、、、、、、、、、、、

   「  ようこそ  」

    ( 涙 )

     大合掌 

   、、、、、、、、、、

   愚僧 愚忠

    千万拝

コメント

タイトルとURLをコピーしました