山寺・a small temple

「 今頃 」

    なかま、助っ人 さま

    ( 愛知県 )

    桜 さん は、もう少し

    枝垂れ は、今日くらいかも、、、

   、、、、、、、、、、、、、

   、、、、、、、、、、、、、

   街角の 竹垣

   ( 次の 写真 )

   実に すばらしい

   竹は むずかしい 、

   これは立派 です。

    合掌

   、、、、、

   時間 と 心 を

   十分に つかわれてます 。

   きれいだし、丈夫でしょう、

   、、、、

   このように

   ありたい

   なりたい、

   もので ございます 、微笑

   人間として、、爆笑

   ( むずかしい ぞ )

   ( はい )

   、、、、、

   第一 は、

   構想 つまり 理想が 必要 。

   、、、

   そのためには、

   挑戦し、試み、

   失敗、挫折、誤り の

   数々の 体験が あれば こそ

   だと 存じます 。

   山寺で 竹を

   使わせていただいての

   感想です

   、、、、、

   第二、

   実行 実践 行為

   学び ながら、、

   ( 他を 受け入れながら )

   ( はい )

   愚僧 愚忠

    頓首

    千万拝

コメント

タイトルとURLをコピーしました