中学生 たち

「 先日 」

 夕暮れ 

 小学生 でない

 男の子たちが

 5、6人が

 渡月橋 近くで

 戯れ 遊んでいた 。

 寒さも

 和らぎ、

 学校も 休みが

 増えたのかなー と、

 微笑みながら

 眺めていました 。

 、、、、、、、、

 、、、、、、、

  すると

 やはり、彼らに

 「 禅の 教え 」を

 残して やらなくは

 ならないなー、と

 感じました 。

 、、、、、、、、

  なぜならば、

 現代、21世紀 まで

 数十年前まで

 悲惨な 無残な

 大きな

 対立、紛争、

 侵略、略奪、戦争を

 なし、

 何百万人、いや、

 何千万人、

 殺し 殺されたのに、

 、、、、、、、、

  また、

  ( 紛争は 各地で

  続いてましたが、)

  発生して 

  しまいました 。

  、、、、、、、、

   やはり

  私たち 人類は

  人間は、

  、、、、、、

  自分 中心

  自国 中心

  自民族 中心

  、、、、、、、

  という、

  傾向

  性質

  癖

  本能 を

  、、、、、、、、

  克服する

  超越する

  ことは

  できない のか ?

  、、、、、、、、、、

  、、、、、、、、、

  もう

  人類 は

  人間 は

  私たち は

  私 は

  、、、、、、、

  もう

  だめ か 、と

  悲観 してました 。

  、、、、、、、

  、、、、、、

   でも、

   世界の 平和 は

   後、数百年

   かかると しても、

   命がけの

   努力しても

  、、、、、、、

  、、、、、、

   でも

   しかし、

  、、、、、、、

   少年たちが

  無邪気 に

  あそび たわむれて いる

  姿 を 見て、

  、、、、、、、、

  「 自分という

    心身 という

    束縛 を ぬけ、

    、、、

    自分以外の

    あらゆる 存在からも

    自由になり、

    、、、

    自然と 

    一つに なり

    、、、

    全てを

    愛し 

    全てから

    愛される、

    、、、

    という

    実感・至福・心境

    の 世界が

    ある 。 」

    、、、、、、、、

    という、こと、

    という、教え、が

    あると

    いうこと を

    、、、、、、

    残さ なくては、

    伝え なくては、と

    、、、、、

    痛感し

    、、、、、、

    覚悟を 決めたのでした。

    、、、、、、

     少年たち が

     若者 が

     ひどい 現実

     ひどい 世界

     で、

     かわいそう だ

     成人 大人なとして

     申し訳ない

     気が いたします。

    、、、、、、

    、、、、、、

    、、、、、、

    現代世界 を 見て、

    「 禅 」に

     意味 が あるのか ?

     価値 が あるのか ?

     と、

     愚考していますが、

    、、、、、

    民主・慈愛 の 

    実現のために、

    自由の 暴走 を 

    おさえながら

    平等と

    幸福を 実感する 

    ための

    、、、、、

    思想・哲学・

    つまり

    心の 支え、として

    、、、、、

    意味、価値が

    あるような

    気が するように

    なりました 。

    、、、、、、、、

    、、、、、、、、

    「 禅 」だけでは

    よくないので、微笑

    危険なので、爆笑

    「 禅仏教 」と

    表現したほうが

    いいような

    気がして

    参りました。

   ( 当然 ですね )

   ( 愚僧たちは

     大乗壁観 という

     言葉を

     概念を

     歴史を

     事実を、

     忘れては ならない 。)

     、、、、、、、、、

     、、、、、、、、、

    『 真反対 を

      認めて

      共に

      生きて 行く 。

      共に

      成長し

      向上しながら 』

    、、、、、、、、

    嵐山  残月

     大合掌

    、、、、、、、、、

     現代の 世界の

     代表 指導者と 言われる

     人人は

     小生と

     同世代 です 。

     私にも

     責任が ある 。

     反省

     どうしよう 。

      ・・・

       ・・・

      

  

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました