雲水さま

「 四日 」

 おめでとうございます

 ありがとう ございます

( 遠いから

  来なくていい と

  伝えてますが、、、、)

 、、、、、、、、、

その昔、

  雲水さんは お腹が空くと

  座禅 できない

  石を 温めて、

  それを 懐いて(いだいて)

  修行したとわれてます。微笑

   、、、

   「 懐石料理 」の原義

   、、、、、、

   ( インド、東南アジアなど )

    夕食は 本来

    いただき ません、でも

    日本の

    禅道場では

    「 薬石 」やくせき、

    ( くすり )と

     称して

     有り難く

     いただきます 。微笑

    、、、、、、、、

     とても、きびしい

     とても、やさしい

      大合掌

    公用の 外出時

    白足袋 と 脚絆 きはん、です

    普段は 、素足

   大合掌

   、、、、、、、、

   小生、雲水時代に

  ある 一般のお方に 

   言われました、

  「 今は

    とても 辛いでしょうが、

    きっと 将来、

    一番 幸福だったと

    振り返ると 思う、よ 」と。

   、、、、、、、

    その時は、

    よく わかりません 。

    微笑

    いえ

    ぜんぜん わかりません

    でした 。大笑

      合掌

    、、、、、、、、、。

   八十翁 佳忠居士 さまが

   お手伝いに 来てくださいました

   有り難い、合掌

    、、、、、、、

   子どもの時から

   知っている 大恩人の

   お孫さんが 来てくれました。

   「 ようこそ

     ありがとうございます、

     これからは、

     日本かな 。」

    「 はーい 」

    、、、、、、、、、、

     世界の ために ね 。

    、、、、、、、、、、、、

    、、、、、、、、、、、、

     『 追記 』

     雲水は 

     何を 修行する のか ?

     座禅

     うん

     次に 進んで、、

     なら

     「 立ってもいけない

       座ってもいけない

       黙ってもいけない

       語ってもいけない 。

       あなたは

       どうします か ? 」

       、、、、、、

        みたいな ことを

        考えたり します 。

         大笑

         あほー

         爆笑

     

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました