「 死ぬのが こわい 」①

  と、友人からの

  メール です 、

  これが

  最後 でした 、

  、、、、、、、

  と、

  法話会の 年配のなかま が

  お話しして

  ください、ました 。

  、、、、、、、、、、

  、、、、、、、、、、

  重い お話しです

  でも、大切で ございます 。

  、、、、、、、、

   一ヵ月 ほど

   頭に 残ってました 。

   、、、、、、、、

   、、、、、、、、

   どうしたら、

   「 死の 恐怖 」から

   のがれる ことが

   できるのか ?

   、、、、、、、、

   、、、、、、、、

   古今東西、

   5000 年の

   人類の 歴史、

   人間の 生活の

   積み重ねの 中で、

   その 解答は

   もとめられて

   まいりました 。

   解答は たくさん

   あるようです 。

   、、、、、、、、、、

   でも、

   自分の 解答は ?

   、、、、、、

    さあ

    どうだ

   、、、、、、、

   、、、、、、、

    つづき ます

   、、、、、、、、

   、、、、、、、、

   かたちなきものも

   かたちあるものも

   かすらかで

   ありますように。

   いたみ、やまい が

   すぐに きえますように 。

   かなしみ

   くるしみ も

   なくなりますように 。

   だいうちゅうのなか

   よわく あわれな

   わたしたち

   にんげんを

   どうか

   おまもり おみちびき

   くださいませ 。

    、、、、、、、

    嵐山 残月

     大合掌

コメント

タイトルとURLをコピーしました