テラコッタ 色

 恥ずかしながら

 先日、初めて知りました。

 おもしろい、

 すばらしい。

 、、、、、、

 ブラウン でなく

 イエロー でなく

 レッド  でもない。

 、、、、、、

 ある意味で、

 、、、、、、

 ブラウン であり

 イエロー であり

 レッド である。 微笑

 、、、、、、

  おもしろい

  爆笑

 、、、、、、

 、、、、、、

  小生、

  時を経た

  赤レンガの 壁に

  魅力を

  感じていたのは

  この 世界なのかも

  しれません。

  、、、

  同じだけど

  違う、けど 同じ

  でも

  違う、

  バラバラ、でも まとまっている

  でも、チグハグ

  でも、なんだか いい

  みたいな 世界 。 爆笑

  、、、、、、、、

  、、、、、、、、

   禅の 

  ( 心 中心の )

   物事の

   見方も おなじように

   おもしろい、

   、、、、

   「 曲がった 柱がいい 」

   「 何か 欠けている 方がいい 」

   「 不調和 の 美 」とか、大笑

   、、、、

    小生は

    この 「 テラコッタ 」の世界に

    同じような事を、感じます、微笑

    、、、、

    「 テラ 」は 土 陸

     「 コッタ 」は 火を通す、で

     原義は

     「 素焼き 」の 陶器という

     なるほど、

     「 土 」を

     「 焼いた 」世界 なのか

     なるほど、

      人類には 

      とても 身近で

      火を 使える

      人間の 特色であり

      それが

      この世界・ 心 かも

      それません。

     、、、、、、、、

      terra cotta

     「 うすい 赤レンガ 色 」

      とか、

      、、、、、

      レンガ ( 煉瓦 )を

      作り 焼く 場合

      熱の 温度に

      よって 色合いは

      変わるの でしょうね。

      ここが

      おもしろい ですね。

     、、、、、、、、

     、、、、、、、、

      はからずも、

      偶然と 思いますが、

      いや、

      無意識の 必然なのか、

      ( 微笑 )

      、、、、、

      昨日

      可愛い

      120 人 以上の

      3歳児、4歳児、5歳児 と

      交流を もったから

      次の 日の

      ブログ だから

      このように

      なってしまった、の

      かなー 、爆笑

      、、、、、、、、

      ( 個性 の世界 )

      ( バラバラ だけど 統一 、

       まとまってる けど

       バラバラ )

       の、園児さんたち。

       微笑

      、、、、、、、、、

      、、、、、、、、、

       駄弁にして

       饒舌でした

       失礼いたしました 。

       反省

       、、、、、、

       嵐山 残月

       頓首

       、、、、、、

       なぜか

       母親を 思い出します

       「 アンバランス の 美 」を

        よく

        話してくれてた

        からかなー

         合掌

     

コメント

タイトルとURLをコピーしました