夏至の 珍客さま

  「 21日 」

 げし という

 ひるまが ながい

 とくべつび

 北極 昼で

 南極 夜さ

 一日中 ( 微笑 )

 、、、、、、、、

   「 私たちは

     何度も 何度も

     生まれ変わって

     いるの です 」

    「 へー 、

      前世・来世 が

      ある、としたら

      納得いくかも、

      しれませんね、

      現世 の こと 。」

    、、、、、、、、

     「 何か お一つ 」

     「 カントリーロード 、、」

     「 やったー 」

      ♬ ♪ ♫ ♪♪

   、、、、、、、、、、

     ようこそ ようこそ

     「 八十二 歳 」

     すばらしい

     ようこそ

     「 みどり 」という

     お店を 六十年 開いてます

     さすが で、ございます。

       合掌

     ( 京都 深草にて )

    、、、、、、、、

   いただきます。

   ありがとうございます。

   、、、、、

   太秦居士 さま と 

   おねえ さま。

   「 看板に いいですよ 」

    すみません

    渡月橋から、お歩きで

     合掌

   、、、、、、、、

   「 いい 手すり だ、

     命 あずけてる よ 」

   「 ありがとうございます、

     アメリカの ご高齢の

     お方々からの

     プレゼント です、

     、、、

     ほんとうに

     よかったです 。

     有り難い

     ありがたや 」

    、、、、

    ( 嵯峨 石寅 作 )

    、、、、、、、、

     なんだか、バタバタです

     よき一日で

     ございます ように。

     、、、、

     愚僧  愚忠

      頓首

コメント

タイトルとURLをコピーしました