山犬 すみれ

 「 17日 」

  「 何 見てるの ? 」

   ( 敷き瓦 の

     ひび割れは、

     まさに

     梵鐘の響き の

     影響でしょう。

     思い出します

     中国少林寺の 敷き石の

     鍛錬の痕跡は

     すごいですね、テレビですが 、)

  、、、、

   すみれ さん

   やすむら さま を

   見守って くれてます。

   ありがたや ありがたや

   ありがたや 。

   おふたりに 。

    三年ぶりの 剪定 清掃 です

    了以翁 は

    本当に いい場所を

    選ばれています。

    当然ながら、片腕の

    ご子息・素庵さまと

    ご一緒にでしょう 。

    、、、、、、

    、、、、、、

    不便なり

    だから修行に

    便利なり(爆笑)

    時間がかかる

    覚悟がいるぞ(微笑)

    、、、、、、

    覚悟とは

    いかなることを

    いうのやら

    人の こころ は

    天地の こころ

    、、、、、

    さてはさて

    天地の こころ

    なんだろう

    古人は 語る

    思い 無邪なり

    、、、、、、

    、、、、、、

    「 無邪 」( むじゃ )

     とは ?

     どういう こと ?

     私の中の

     天地の 心 とは ?

    、、、、、、、

     ともに

     考えたい です。

    、、、、、、

    嵐山  残月

    愚僧  愚忠

     頓首

     千万拝

コメント

タイトルとURLをコピーしました