新生「 第一日目 」

  長い 五月だった

  気がいたします。

  日曜日が

  五回 ございましたし、

  社会国家が 決めた

  連休も 。

  人の動き は 少なく

  経済活動も 停滞の

  現状で ございました

  ゆっくり でした。

  、、、、、

  でも

  有り難く、

  尊い 「 いのち 」と

  やさしい「 こころ 」を

  生かさねば

  活かさねば、

  、、、、

  停滞

  怠慢

  淀んでは

  ならない

  、、、、

  なぜ ?

  、、、、、

  もったいない

  もうしわけない

  かたじけない

  、、、、、、、

  なら、

  活かす とは

  どういうこと なの ?

  、、、、

  、、、、、

  まずは

  共に 考えたい です

  、、、、、、

  考える ためで なく

  行う ために

  、、、、、、

    寒い寒い

    二月の 掲示でした

    おのおの

    暖かく なるように と

      (微笑)

    夏が 近づく 六月、

    なぜ ? 

    暑苦しい ぞ(大笑)

    私たち人類が

    世界中で

    感染症で 苦しんでいて、

    、、、、、

    やさしく

    あたたかい 「 こころ 」が

    つめたく なりそうだから 。

    、、、、、、

    他の方々に

    あたたかさ を もとめる

    あまさ、あまえ でなく、

    、、、、、、

    自分の 心に

    太陽 を もち

    あたたかく

    なるために 、

    でございます 。微笑

   町寺 で

   法話の会( 写経・坐禅 )など

   できるように したいです。

   場所柄、毎月25日に

   当然、無料

   ( やせがまんか、爆笑 )

   ( 寺院での修行 だから )

   、、、、、、

    沙門 残月

    愚僧 愚忠

    大合掌

コメント

タイトルとURLをコピーしました