山寺・a small temple

「 11日 」

   朝一番に

   地元の お方

   小生が 入山した当初から

   もう、25年こえます、微笑

   なんだか、

   ネコ みたい、大笑

  パラパラ です

  、、、、、、、

  かたちなき ものも

  かたちある ものも

  やすらかで

  ございますように

  、、、、、

  世界中の 人々の

  生命 と 人格 が

  たいせつに

  されますように

  、、、、、、

  もう

  私たち 人間は

  勇気をもって

  『 生命と人格の 軽視 』を

  止めなくては

  ならない 。

  、、、、、

  今、まだ

  世界で 起こしている

  私たち 「 人間 」の

  あわれさ、おろかさ、、。

  、、、、、、、

  、、、、、、、

  『 人格の尊重 』である。

  あらゆる 場面で

   、、、、、、

  「 生命の尊重 」という

   言葉は

   使い尽くされて

   古くなり

   、、、、、

   私たちの 心は

   麻痺して 響かない、

   、、、、、

   『 人格の尊重 』も

   古い、でも、

   現代は あまり

    使われていない。

   、、、、、、

    だから

    多用しなくては

    あらゆる 場面で

   、、、、、、

   、、、、、

    非効率 だ

    まだ、言うのか、爆笑

   、、、、、、

   くじけ

   まけは せぬ

   、、、、、、、

   『 新・人格主義 』宣言 です。

    大笑

    笑えない

    、、、、、

     具体化 しようぞ、

    、、、、

     手遅れに

     ならぬように

    、、、、、、、

   駄弁、いや

   大切 だ

   敬 と 愛 と

   ともに

   、、、、、、

   愚僧 愚忠

   大合掌

   大宇宙

   大光明

コメント

タイトルとURLをコピーしました