「 だいじょうぶ 」3

  大丈夫 (だいじょうぶ)

  、、、、、、、、、

  「 立派な 人 」のこと。

  、、、、、、、

    どんな 人 ?

  、、、、、、、、

   『 天下の 広居におり、

     天下の 正位にたち、

     天下の 大道をおこなう 』

     人の こと 。

   、、、、、、、、

     ふーん

     なんだ なんだ

   、、、、、、、

     先ずは

     「 天下 」( てんか )が

     問題と なります 。

     、、、、、、、、

     それぞれ

     おのおの

     異なることでしょう

     、、、、、

     おおざっぱに、

     「 その人が 住んでる世界 」

     を 『 天下 』と

     思って

進めたいです。

     、、、、、、

     さて

     、、、、、、

     広居( こうきょ )

     ( 広い家 )に

      おる、とは ?

      どういう こと ?

     、、、、

     、、、、

     先人、曰く、語るには

     、、、、

     『 仁 』(にん)という

      「 広い家 」と、か 

      、、、、、

      『 仁 』とは

       どういう こと ?

       、、、、、

       自分中心に 成りがちな

       動物、私たちにおいて、

       自分以外の 人々を

       「 思い 」

        「 思いやる 」こと。

       、、

       ふーん

       、、

       動物の 私たちの

       一番、実行できなく

       一番、困難な ことがら。

       だから

       なので

       一番、たいせつ

       一番、重要 と

       いわれています 。

       ( 古来、こらい

         むかし 昔から )

       、、、

        ふーん

        、、、、

       「 思いやる 心 」

        「 相手を 大切に

          思い、決して

          軽んじない

          優しい 、やさしい

         、、、、、

          気持ち(きもち)、

         、、

         眼差し(まなざし)

         雰囲気(ふんいき)

         、、

         言葉(ことば)

          、、

         姿勢(しせい)

          態度(たいど)

          行為(こうい)が 」

         できれば

         、、、、、

         つまり、

         『 仁 』が

         あれば、

         小さな 世界も

         「  広い 住居  」に

         なり、

         ゆっくり できる、と

         いう事で

         ございます。

         、、、、、、

         へー

         、、、、、

         どういう こと ?

         それで ?

         、、、、

         つづき ます

        、、、、、、、

         沙門  残月

         from 大合掌

         in 大宇宙

         with 大光明

         

       

       

コメント

タイトルとURLをコピーしました