会話 かいわ

  「 9日 」

 やさしく ていねいな お方

 だなー、と

 思っていました、

 今時、めずらしいなー。

 、、、、、、、

 帰り間際に 、

 客殿から 下りて来られて

 「 一つ 尋ねていいでしょうか ?」

 「 この幕・旗の 色には

   どんな 意味があるのでしょう  」

  、、、、、、、、

  「 私は 長崎の出身ですよ 」

  「 母が 長崎から ですよ 」

   「 わたしは 五島ですよ 」

   「 母も そうです 」

    「 えー (驚き) 」

    「 福江 です 」

     「 奥浦 です 」

     「 直ぐ 側の いい所 」

    、、、、、、、、、、

     「 子供のころ よく行きました。」

     「 船が 小さくて よく酔いました 」

      「 そうそう

        よく揺れて、長崎市まで

        四時間くらい かかりましたね、

        今は、ジェトホイル で

        90分と なりました 。」

     、、、、、、、、、、、

    五島の 奥浦は

    素晴らしい 所です 。

    いい教会が ございます 。

    、、、、、、

    小学時代の事です。

    友人が 家に遊びに来ました、

    たまたま、私の母が居ました、

    素直な 友人で、

    「 友だちと 今さっき

      ケンカ しました 」と

     母に告げました 。

    、、、、、、、、、

     母は 友だち数人を

     奥浦の教会へ

     連れていって くれました。

     ( 車は無いのに、タクシー?

       50年後の 疑問 。爆笑 )

     、、、、、、、、、

      立派な 神父さまで

      有名だった ようです。微笑

     、、、、、、、、、、

      あまり 覚えてません

      お話は ほとんど 記憶に

      ありません 。大笑

     、、、、、、、、

     、、、、、、、、

     ただ 広い お部屋

     光が 差し込んで ました

     黒い服を着た

     大柄な お方が、、いらして

     部屋の 真ん中の、

     『 地球儀 』を

      指差して、、

      何か、おっしゃた みたい、です

      立ち姿です 。

     ( 頭の中の 映像です )

      、、、、、、、

      世界は 大きい

      小さなことを

      気に しない、

     、、、、、

      みたいな

      ( 爆笑 )

     、、、、、、、、、、

      小生の 原体験の

      一つなのでょう 。微笑

     、、、、、、、、

     、、、、、、、、

     数年前に

     母が カトリックの

     病院で 亡くなりました 。

     女性の院長さまで、

     この 神父さまの

     お弟子さまでした 。

     、、、、、、、

     その後、療養中の

     院長先生と お会いする

     機会を みなさまに

     作っていただき、

     神父さまの お話しを

     直弟子の シスター先生に

     お聞きしました 。歓喜

     大歓喜 でした 。

     ( 禅も 学ばれてていて

       ご自身の 哲学も

       お持ちでした 。

       次の 帰郷の折は

       ここを 学ぶ予定です 。)

    、、、、、、、、、、、

    長くなりました

    すみません

    、、、、、、、

     大合掌 大宇宙 大光明

     神父さまの、影響か ? 微笑

      

  奥さまは 京都です。

  桜の頃に、是非、再見 。

     

コメント

タイトルとURLをコピーしました