小中学生「自殺」、4

  大合掌

  in 大宇宙

  with 大光明 。

 、、、、、、、

  20才の 頃

  友人が 自死( 自殺 )した 。

  、、、、、、、、

  わたしは

  ある町の 山の麓の

  一軒家で 一人で

  暮らしていました。

、、、、、、、

  「 ヨガの行者の ように

    質素に 生活しますので

    時間をください ませ 」

   ( 故郷の 父親への 手紙 )

   、、、、、、、、、、

    自由な 読書三昧の 

    時期でした 。

    、、、、、、、、、

    ある日

    夢か 現か

    寝ている部屋の

    天井の 一角に

    彼の お顔が 現れ

    「 ( 小生の

      名前をよび 、)よ

      あまり 早く

      社会を知ったら

      いかんぞー 」と

     語って

     消えて 行きました 。

   、、、、、、、、、、、

    「 え ❓ 

      なんだ 」

    「 どうした 」

    、、、、、、、、、、

    と、いう 

     ようなことが

     ございました 。

    、、、、、、、

     つづき ます

    、、、、、、、、、

    愚忠  大合掌

    沙門  残月

    、、、、、、、、

    小さく か弱い

    わたしたちを

    お守りたまえ、

    お導きたまえ 。

    、、、、、、、

    子どもを 老人を

    特に お守りくださいませ 。

    、、、、、、

    ・・・  ・・

    千万 拝

コメント

タイトルとURLをコピーしました