木鷄 会、4

 月刊誌 

「 致知 」( ちち ) で いう

 、、、、、、、、、、

 「 致知 」とは、何か ❓

 、、、、、、、、、、、、

  言葉 が むずかしい

  解釈・説明 は 、たくさん

  ございます 。

  、、、、、、

  でも、自分の

  言葉・概念( 説明できる )で

  語りたい、

  実行 したい 。

  ( 爆笑・独善・傲慢・無謀・・ )

、、、、、、、、、、、

  でも、できない ( 大笑 )

いや、時間が 

かかっている だけ( 爆笑 )

、、、、、、、、、、、、、、

  、、、、、、、、、、、、、

   「 格物 ・ 致知 」

   ( かくぶつ ちち )を

   いかに 語るか ❓

   これは

   1、2、

  、、、、、、、、

   その 流れにある、

   、、、、、、、、、

  3、『 誠意 』

  4、『 正心 』

   、、、、、、、

   5、『 修身 』

   6、 『 斉家 』

   7、『 治国 』

   、、、、、、、、、、

   8、 『 平 天下 』

    「 天下を 平かに する 」

     つまり

     「 よき 社会を つくり

       人々が しあわせに

       暮らせる、

       紛争・あらそい・もめごと・・

       無い

       いや、少ない

       でも、解決しやすい

       公平 な

       平和 な

       この世 を 築く 」

     、、、

     忘れてました

     「 よい 人間になる 」こと。

     、、、、、、、、、、、、

     人類は

     東洋人は

     2000年 以上 前から

     もとめ 希求して きました

     、、、、、、、、、、、

     この 伝統を 大切にし

     その 目的を

     実現しなくては ならない 。

     、、、、、、、、、、、、、、

      愚忠  大合掌

     ( 朝、バタバタ )

コメント

タイトルとURLをコピーしました