亀嵐峡(きらんきょう)

  kiran kyo

水は行く  水は行かない 

     ここにある

     水は行くなり  水は行かない

  、、、、、、、、、、、、、、

    いのちとは

    みずとくうきの

    まじわりか

    あぶくのなかに

    わたしはいるぞ( 爆笑 )

、、、、、、、、、、、

    泡 あぶく、水 と 包む だ

    古代人 は すばらしい

    謙虚に 学びつづけなくては 。

   、、、、、、、、、、、、、、、、、

     末筆ながら

     よき一日で ございますように

     かたちなきもの も

     かたちあるもの も

     やすらかで ございますように

     すこしでも

     やすらかさへの おてつだいが

     できますように

    、、、、、、、、、、、、、、、

    残月  合掌

    、、、、、、、

   「 追伸 」

    地球の 生命は、星屑 ほしくず 

    とも いえそうです、えー

    つまり

    宇宙から 来た物質から

    発生とか、、、

    地球という 星は

    宇宙から 発生した

    すると 雄大 悠久 で

    ございます。

     大合掌

    、、、、、、、、、、、

    「 智恵 と 物質 」

    ( 理論・技術 )で

    わたしの 心 と

    おそばに いなく

    とおくの

    あなたの 心 が

    一つになり

    融合 するならば

    それは

    小さいことでずが

    「 宇宙の 法則 」にも

    かなっているのかも

    しれません 。微笑

    すばらしい 。爆笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました