雑念 と 海、no.3

前回、雑念を

 「 いらない 思い 」と 書きました。爆笑

 、、、、、、、、、、、、、、

  私たちに

 「 いらない 思い 」

 「 余分な 思い 」

 「 不必要な 思い 」 とか

  あるのでしょうか ❓

  、、、、、、、、、、、、、、

   私たち、という 表現は

  いい加減です、「 わたし 」が

  正しく 誠実だと 思います、

  訂正、

  反省 。

  、、、、、、、、、、、、、、

   「 わたしに

    いらない 思いは あるにか ❓」

    「 ない 」大笑、爆笑

    「 ある、しかし、直ぐに 消す 」

    「 うそー 」

    「 消すように 努めています 」微笑

    「 できますか ❓ 」

    「 精進 努力 鍛練 してます が

      むずかしい です、

      でも、

      どこから

      思い が 発生 するのか ❓

      思い の 起源 はどこか ❓ を

      自分の 心の中に 

      自分の 肉体の中に

      さがす ことで

      だいぶ 減っていきます。

      これ いい かも

      しれません 」 微笑

     、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

       つづき ます

       かならず、

       求道者 として

       逃げては なるまい。爆笑

     、、、、、、、、、、、、、、

     でも

     本当に

    駄弁、饒舌 にして 蛇足です

    語られ尽くされてますが、

    今風 で いいのかなー、と 微笑

    すみません、多謝

      されど

    だれもが みんな みなさまが

    やすらぎ、こうふくを あじあうことを

    せつに ねがってます、

      だから

     未熟なれど

     敬と愛と 慈と悲 をこめて

     残月  大合掌

  

      

コメント

タイトルとURLをコピーしました