山寺・a small temple

、、、、、、、、、、、、、、、

  水は 

  天から 山へ

  山から 川へ

  川から 海へ

  海から 天へ

  、、、、、、、

  まさに

  現象は

  変化し 流れる

  これは

  無常にして 無我

  それは

  非情で ある。

  、、、、、、、

  しかし

  「  無常・無我 を 自覚体得  」するならば

  歓喜とともに 多情なる 慈悲心に 

  気づき目覚め、覚醒( かくせい )するので

  ございます。( 万歳 )

  、、、、、、、、、、、、、、

   なぜ ❓

   これが

   動物の中の

   人間の 特長・特質 であり

   ここに

   人間の 尊厳性

   人間の 人格性 が

   あるような 気が いたします。

   、、、、、、、、、、、

   おもしろいことに、

   無我に なればなるほど

   自由 を 感じます。

   無常を 感じれば感じるほど

   やさしく なれます 。

   、、、、、、、

   奇妙( き・みょう )です

   だから 妙心 とか 妙覚 とか

   申します。

   、、、、、、、、、、、、、、

   末筆ながら

   よき一日で ございますように。

   今日は

   今年の 後半の 始まりでございます

   また

   よろしく お願い申し上げます。

   、、、、、、、、、、、、、、

   駄弁にして、饒舌蛇足、多謝

   されど

   敬と愛と 慈と悲を こめて

    嵐山  残月、合掌

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました