児童 憲章、2

  、、、、、、、、

 一、すべての 児童は、心身共に

   健やかに うまれ、育てられ、

   その生活を 保障される 。

  、、、、、、、、、、、

 二、すべての 児童は、家庭で、正しい愛情と

   知識と 技術をもって 育てられ、

   家庭に恵まれない 児童には、これに

   かわる 環境が与えられる 。

   、、、、、、、、、、

 三、すべての 児童は、適当な栄養と 住居と

   被服が与えられ、また、疾病と 災害から 

   まもられる 。

  、、、、、、、、、、、、、、、、

 四、すべての 児童は、個性と能力に 応じて

   教育され、社会の一員としての 責任を

   自主的に はたすように、みちびかれる 。

  、、、、、、、、、、、

 五、すべての 児童は、自然を愛し、

   科学と 芸術を 尊ぶように、みちびかれ、

   また、道徳的 心情が つちかわれる 。

 、、、、、、、

  六、すべての 児童は、

    就学のみちを 確保され、また、

    十分に 整った 教育の施設を 用意される。

  、、、、、、、、、、

    つづき ます

    後、半分 です

    制定されて

    70年ほど 過ぎてますが

    わたしたちは、

    きちんと できてないです。

     反省、大反省です。

     

コメント

タイトルとURLをコピーしました