「 静寂 」11

  ( せいじゃく )( 静静 )

、、、、、、、、、、、、

  非想 ( ひそう )

「  おもう こと

   なにもない とき

   しずかなり

   おもいを おえて

   おこない おえて  」

   、、、、、、、、、、、

    非非想 ( ひひそう )

「 ごみがある

     やまいのともが

     そこにいる

     こまった なかま

     かなしむ ともら 」

    、、、、、、、、、、

    、、、、、、、、、、、

    非想の ために

   「 おもいをば

     尽くし尽くして

     考える

     じぶんとひとを

     ただ活かすため 」

     、、、

     「 おこないを

      尽くし尽くして

      日をいかす

      くらさと ともに

      ねむりつくまで 」

      、、、、、、、、

      心身 柔軟

     ( 心と 身体を 柔軟に )

( 心は 無限を 思う

       身体は 無限に つなぐ )

「 清浄 静寂

       心身 柔軟

       非想 非非想

       天地 一体 

       、、、

       万物 一如

       光明 充満

       、、、、

       博愛 慈悲

       無限 行為 」

コメント

タイトルとURLをコピーしました