さくら 花、20

  もう 20回です

  花びらが 雪のようです、

  高校時代に

  校舎の窓から 空を見てたら

  雪みたいだなーと

  思ったものでした。

   古語辞典に

  同じような風景・感慨を

  詠った 和歌を見つけて

  喜んだ記憶が ございます。

  「 はるにして

    そらから ゆきの

    ふりくるは

    むこうの・・は

    ふゆにてあらむ 」

    ( ・・ 、はて? そら? )

   うろ覚えです、大笑

   正確でありませんが、

   昔の人も、同じだなーと

   思ったものでした。微笑

  、、、、、、、、、、、

  ほぼ 終りです、新緑の若葉です

  「 犬 いますか ❓ 」

   「 わー いました いた 」歓喜

   「 この前 いたから 」微笑

   ( 中国からの 留学生 )

ようこそ ようこそ

コメント

タイトルとURLをコピーしました