大悲閣道(13日)

この道

 渡月 小橋 の側から

 客殿までで ございます。

 起点、途中、終点 に

 石碑が ございます。

  まこと、先人の行為に

 頭が下がり、報恩の覚悟を

 新たに いたします。

 、、、、、、、、、、、

  s

  「 わん わん 」

  、、、、、、、

  写真のように 石碑が

  社寺仏閣 には 多いです。

  紙は 火が 心配

  金属は 戦争の兵器になる

  だから、石がいい とか。

  微笑

   、、、、、、、

  戦争を しないよう

  日日、みな ともに

  努力、精進、工夫して

  いきたいと 存じます。

   小さな実践 者

コメント

タイトルとURLをコピーしました