TEACHING OF BUDDHA(7)④

Ⅲ-7-④

、、、、、、、、、、、、、、

< THE NATURE OF MAN >

< THE EVERLASTING NATURE OF MAN >

< THE BUDDHA NATURE OF MAN >

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

『 ( WE ) CAN BE REALIZED ,

AND THAT IS BY THE BUDDHA AND

THE BUDDHA,S NOBLE TEACHING . 』

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  結局

  仏陀・ほとけ とは 何か ?

  という 問い 返って しまいます。

、、、、、、、、、、、、

  今、ローマ教皇( 法王 )が お見えです、

  おそらく、キリスト教では

  < 神さまの 愛 >

  < 神の 無限の愛 > を

  感じれるように なることを 目標に

  してるかも しれない

  仏教では おそらく

  < 仏さま 慈悲 >

  < 仏さまの 無量の慈悲 >を

  感じれるように なることを 目標に

  してるかも しれない。

  、、、、、、、、、、、

   キリスト教も 仏教も

   あらゆる 諸宗教 も

  《 無限・無量 に 愛・慈悲 》を 感じ 目覚め

   自分自身が、個個人が、

  これを

   《 実践・実行する 》ことが 

    目的のように 思えます。

   、、、、、、、、、、、、、、

    宗教に 関係無く

   ここまで 進み・到達することも

   よくある ことでしょう。

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    また、中途半端に なりました

    秋の山寺の 準備を いたします。

    昨日、白い杖の お方が お見えでした

    お話できません でした・・。

   、、、、、、、、、、、、、、、、

    あらゆる かたちあるものが

    あらゆる かたちなきものも

    やすらかで ございますように

    いたみ・くるしみ・なやみ が

    きえて いきますように

    大宇宙よ

    無限の 空間よ

    無限の 時間よ

     ・・・・・・

    失礼いたします。

    、、、、、、、、、、、、、

   『 赤をみて 赤き心ぞ 嵐山 』

        残月

コメント

タイトルとURLをコピーしました