了以翁 450年忌

44年後 です

2019 + 44 = 2063 年

本日、10代が 2人 参加するので

彼らが 生きているかも しれない ( だと いいなー )( 微笑 )

法要を 取り仕切ってくれる 若僧侶は 19歳です

44年後は 、小生・愚僧と 同じ 63歳です。

、、、、、、、

全ては、無常・無我 だから どうなるか わかりません

どうなっても かまいません、しかし、

ただ、「 無常・無我 」から 発生する、「 神仏の 光明 」を

正しく お受けし 、心から 感謝し 信じ 祈り、

日々 こつこつ 精進して 未来に 続けたく 存じます。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

     嵐山 と 秋の 枝垂れ桜

    了以翁が 選んだ場所( 土地 )は、実に すばらしい。

   車の おかげです、ありがたや ありがたや

   荷物をたくさん運びます、弁当もいただきに行きます、

   これ、だれかが 撮ったみたい、・・・( 爆笑 )

  ( 自分の後ろ姿は 見れないので 反省をこめて・・ )

  、、、、、、、、、、、、、、、、

    失礼いたします

   よき一日で ございますように。

     残月 合掌、萬拝

コメント

タイトルとURLをコピーしました