戦争せんそう ⑬

数十年前の

テレビの コマーシャルです。

、、、、、、、

「 世界は 一家

人類は きょうだい 」

そして

「 戸締り 用心

火の 用心 」

と つづいてました。

、、、、、、、、、

40年ほど前

後輩が こう言いました。

「 人類は きょうだい、と

言いながら、

《 戸締り 用心 》と

何故、

言うのでしょうね 。」と。

、、、、、、、、、、、、、

人類は

兄弟姉妹です。

でも、

わたしたち人間は

「 弱い( 我欲・私利私欲に 走りやすい )」ので、

礼節礼儀

< お互いの自立自尊心 >の

< 尊重 >のために、

< 争わない >ために、

、、、、、、、

《 戸締り 》を きちんとしよう、

< 罪 >を < 悪 >を 未然に 防ごうと

祈り願っての

言葉だと 思いますよ 、と

答えたのでした。

、、、、、、、、、、、、、

わたしたちは

「 信じること 」と

「 あまえる こと 」が

ごっちゃ になることがございます。

、、、、、、、、

ほんとうの 「 信 」に

「 あまえ 」の 入る余地は 無い。

、、、、、、、、

、、、、、、、、

、、、、、、、

国と 国の 間、

民族と 民族の 間も

同じ事かと 存じます 。

、、、、、、、、、、、、

「 相手を 信じないのか ? 」

信じます、でも、

信じつづけるために、

礼節、約束、きまり、が

あるような 気がいたします。

、、、、、、、、、、

『 親しき仲にも

礼儀れいぎ ありで

ございます。』

( 礼儀 とは ?

仲良くなっても

相手を 尊敬・尊重する

心・態度・姿勢・・で

ございます。 )

、、、、、、、

つづき ます

コメント

タイトルとURLをコピーしました