TEACHING OF BUDDHA

30 – 7  – 2562 (  仏暦 )

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

① PATIENCE

IS

THE   FIRST

STEP .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

元《 気 》であり

《 気 》が長く、

根《 気 》が、

あることが、

まず、

大切・重要,

最初で ございます。

、、、、、

さて

《 気 》とは

何か ?

「 元気 が ある 」

「 元気 が ない 」

どこが

どのように

ちがっているのか ?

だから

《 気 》とは

何か ?

おのおの

各各

自分の 体験から

考える.

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

「 ググル 必要は無い 」

( 爆笑 )

( 小生、現代語を

使ってます )

( 大笑 )

、、、、、、

自分の 頭で 考える

この場合

他者が 考えたことには

意味は 無い。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

主体的に

自立的に

自律的に

能動的に

体験的に

自分的に

我流的に

考える、考え尽くす

まちがえる、

ほうこうがちがう、

おおいに けっこう

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

だから

成長する

だから

向上する

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

「 元気が

出るには

どうしたら

いいのでしょうか ?」

学校では

教えてくれない、

かも しれません 。

 

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

②  OTHERS

SUFFERING

IS

THE   SAME   AS

MY

SUFFERING  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

③ IT   IS   EASY

TO   SEE

THE   MISTAKES

OF   OTHERS  ,

BUT

HARD   TO  SEE

MY   ERRORS  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

④     TO   KNOW

A   STRANGER  ,

LOOK   AT

HIS   OR   HER

FRIENDS  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

⑤ REFLECT

DEEPLY

ON   MYSELF   .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,

沈思黙考

( ちんし もくこう )

思いに 沈む

黙って

おしゃべり しないで

言葉に 走らないで

つまり

、、、、、、

一人の 時間を

一人の 空間を

、、、、

持ち 保ち

遊ばず

娯楽趣味嗜好

( ごらく しゅみ しこう )に

酔わず 溺れず 耽らず

( よわず おぼらず ふけらず )

ゆっくり

思い めぐらす

、、、、、

何を

何に 対して

( 微笑 )

・・・・・

、、、、、、、、

つづき ます

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました