TEACHING OF BUDDHA( 0-7 )

< 50-18 >の

日本語訳を してました。

( 少しだけ )

、、、、、、、

11日 朝 11時に

( 終了 )

( よろしかったら、

ごらん下さいませ )

また、

< 0-6 >を 見ると

《 苦 》の ことでした。

、、、、、、、、、

この二つは

《 苦 》と 《 信 》は、

< 仏教 >にとり

根本的なことで あり、

( 大切で、重要でありますので )

なかなか 進めていません、

すみません、ダラダラです。

、、、、、、、、、

言葉・思い だけで

突っ走れない( 微笑 )

からで ございます。

( ほんとう か ? )

、、、、、、

余計なことですが

たとえば、

先日、

客殿に 扁額「 天然勝境 」を

取り付けるのに

数年かかっています。( 大笑 )

① お客さまが いない時

② ネジくぎ・ひも の選択

③ 裏の記録、修正

④ ・・・・・

< 心をこめて

天地とともに >の

気持ち・気分・心・覚悟で

物事人・・・に

接したい、と思うので

ダラダラ、

そんな のんき に

< 勢い >

( いきおい ・成りゆき ・・)

でなければ

できない事も多い、のに( 大笑 )

、、、、、、、

小生の 数多い欠点の

一つであると、痛感してます。

非礼・無礼も 多いことでしょう

すみません、

< 勢い >で返礼できない事も

ございます

《 感謝の気持ち 》を

ずーと 抱きつづけています、が

( わすれるぞー )

( はい、反省します、

みなさま お許しくださいませ )

、、、、、、、、

、、、、、、、、

《 苦 》と《 信 》、

そして《 仏 》

です。

、、、、、、

《 信じる 》と

《 疑う 》どう ちがうの

でしょう ?

、、、、、、、、

私たちに

とても 重要なことです。

また

コメント