1月1日

今、

午後10時15分です。

、、、、、、

朝、町寺での

元旦準備で、ブログが

できませんでした。

、、、、、、

残念でした、すみません

どなたさまも、忙しくて

待ってるお方は いませんよね。

今も、パソコンの調子がおかしくて

起動接続に 30分くらい

かかりました。( 微笑 )

、、、、、、、、

いよいよ

買え変えかなーと

思って しんぼう強く

時々、白画面・黒画面を

ビクビクしながら

操作してたら、

どうにか、できるように

なりました。( 安心 )

、、、、、、、、、、、

昨夜は

午後11時半から

午前12時半まで

山寺で

《 除夜の鐘 》を

撞きました。

、、、、、、、、、

仲間 と

遠方の友人一家とか

山寺の下の

リゾート 旅館ホテルの

宿泊の 方々が

参加してくださいました。

、、、、、、、

寒くなくて

珍しい 仲間も

来てくだされました。

、、、、、、、、、

ありがたい です

お茶と ささやかな 菓子、微笑

愚僧は

元旦の プリントに 印を

押したり、

お茶の 温度を保ったり

して、鐘楼に 行けませんでした。

、、、、、、、、、

終わって

「 しまった、写真を

撮り忘れたぞー 」( 大笑 )

、、、、、、、、、、、

ある事に集中してると

記録を 忘れます。

< まあ いいか >

< 記録のために

行事してるわけでは

あるまいし >( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、

町寺

吉祥山 萬松禅寺

、、、、、、、

午前 12時から

初詣で 人びとが

通過する 道沿いなので

午後 9時には 掲示しました。

、、、、、、、、、、、

内容は

2回目

ちょと ちがいます が・・

。。。。。。。。。。

『 一 は 一

ONE  is  ONE   』

( 一 は 二 では ない

ONE  is  not   TWO )

。。。。。。。。。。

地蔵尊 印

百福 印

四海 印

道忠 印

。。。。。。。。。

元旦 の プリント

二種

説明 できない ( 爆笑 )

その昔

戯れで

朱で

『 螺旋( らせん )』と

書いたことが

ありました。

どなたかが 直ぐ

売ってくれ と

差し上げたことが

ありました。

( それっきり )微笑

、、、、、、、、、

『 円 』の

次は『 螺旋 』である 。

どういう こと ?

E  ( いー )

E E E  ( いーいーいー )

ですか ?

< 爆笑 >

しらない

( あほー )

( はい )

、、、、、、、、、、、、

。。。。。。。。。。。。

・ 年末の 仕事は

7割5分 くらいのでき

まだ、つづき ます。

・ 山寺には

5日( 土 )

6日( 日 )に居ます。

11時から 17時まで。

。。。。。。。。。。。。。

町寺の

最初の 訪問者は

< 『 歯形 地蔵 さま 』は

どちらに・・・・? >という

学生さん でした。

「 地蔵さまの 研究 ? 」

「 北野 周辺 を

しらべて ます 」と。

、、、、、、、、、、、、

いよいよ

北野 「 地蔵尊 菩薩 」

( 歯形 地蔵さま )の

始動 です、か ?

、、、、、、、、

しっかり せよ

はい

、、、、、、、、、

昨夜

二時半から 四時半まで

横になるつもりが

六時まで 倒れて( 微笑 )

いた。

、、、、、、、

やばい

ばたばた、

「 年回繰り出し表 」の完成

「 お客様対応準備 」の達成

ギリギリ でした。

、、、、、、、、、、

当然

体力 が 減っている

もう、夜は

必ず 寝なくては

ならない、ということ。

、、、、、、、、

もう、ごまかせない ぞ

「 寝ないつもり

でも、

寝る、と、いうこと 」

認めなくては、

いまさら ( 超 爆笑 )

、、、、、、、、、、

一日前に 終わること

いや

本当は、三日前 だぞ。

「 はーい 」

、、、、、、、、、、、

ついでに、

( 元旦だから )

「 読めない

新聞は 買わないこと 」

むずかしいー

とても、むずかしい

時間も お金も かかるのに

小生、

まだ、

『 世界を理解できる 』と

思ってる みたい、だし

『 世界は

知らない事ばかり 、

知りたい、知りたい 』

たんなる、欲では

ないのか ?

、、、、、、、、、

ちがう

・・・・・

、、、、、、、、、、

もう

限界、寝ます

寝ようかな 微笑

いや、

朝の ブログを

やろう

写真中心だから

できるぞ

、、、、、、、

本年も

よろしく お願い申し上げます。

< 希望 と 忍耐 >

そうだ

< 勇気 >も。

それに、やはり

< 信じる心 >か ?

何を

信じたら

いいのでしょうか ?

、、、、、、、、、

つづき ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました