笑死会< 25日 >

愚僧 バタバタ。

三人で

坐禅して いただきました。

よきかな よきかな

感謝 萬拝

、、、、、、、、

『 ざぜんする

つかれる だけだ

そんをする

そんだそんだと

おさるはさわぐ 』( 微笑 )

『 ざぜんをば

いのらぬいのりと

こぶついう

このわれすてる

あとはしらない 』( 合掌 )

来春 高校卒業という

よきかな よきかな

祖父さま、お亡くなりという。

、、、、、、、、

『 死 』の 一字を

胸に 抱いて 坐る。

( 「 無 」では ない )

「 年の暮れ

愚僧は 山へ

猪(しし)退治 」( 爆笑 )

、、、、、、、、、

古歌

『 門松や ( 正月や )

冥土の旅の 一里塚

めでたくもあり

めでたくもなし 』

< どなたです

こんな和歌をば

うたうひと

よきひとでなく

よきひとである >( 大笑 )

、、、、、、、、、、

よし・あしを

いわぬわたしは

ばかなのか

向上一路( こうじょう いちろ )

実践実行( じつせん じつこう )

、、、、、、、、、、、

慈悲こそが

この世の ひかり

かみほとけ

神の子 仏子

信じきるべし。

、、、、、、、、

また

コメント

タイトルとURLをコピーしました