言葉を 選ぶ

年末へ 向かい

忙しくなって まいりました。

思いも 乱れます

感覚も 鈍ります

つまり

心が 安定しなくなる かも

、、、、、、、

あえて

うまい・へた ( 上手い・下手 )を

気にしないで

< 俳句・短歌 >

< 575・575 77 >を

試みて みようかなー。

( ここ 2・3日の分 が

あります、写真の後に

掲載いたします ) 無恥

、、、、、、、、、

美しい 三日月

篩月( 竹の中の月・ふるい 篩 )でなく

枝月・柵月 かな < 爆笑 >

、、、、、、、、、、

合掌

合掌

、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、

和歌・俳句 は ?

後で

、、、、、、、、、、、、、

「 秋ふかく 谷川ぞいに 歩みなば

まこと綺麗な お山の鹿ぞ 」

「 水鳥や 亀嵐の渕は この世なり 」

、、、、、、、、、、、

「 もみじ葉の 川に飛び降り お旅かな

嵐山より 桂の里へ  」

「 赤黄色 緑に茶色 冬休み 」

、、、、、、、、、、

花鳥風月 と 道(真理)

を 歌うのか ?

俳句も 和歌も

その人の 生き様だと 思う

優劣は あるまい、微笑

好き嫌い ではないか、大笑

手本か どうか、無恥

、、、、、、、、

遊び ?

遺偈( 人生最後の 言葉 )?

禅僧は これか ? これだ

また、道歌 臭いは 、バカだ

反省 反省

コメント

タイトルとURLをコピーしました