12日・了以忌

12日は、

より 深く

より 強く

より 広く

了以さまに

感謝し、学ぶ日であることを

確認する一日に したいと

存じます。

、、、、、、、、、、、、、

先日、市中で

『 了以翁を 囲む会 』

みたいな 小さな

忘年会を 開きました。

ほとんど お声をかけてませんが・・

小さい会を 沢山が

いいのかも。

、、、、、、、、、、

愚僧の 気になることが

ございます。

市中で 了以像が 作られ

お祭りに  参加してます、

いい事だなー、

了以翁は 偉大だから

あちこちで 色々な会が

開催されてます。

数年前、ある所で

やはり 了以翁が 作られました。

嵐山 大悲閣 千光寺の

安置・供養されている

了以翁・了以像と

全然 似ていない お像でした。

、、、、、、

個人のお宅で ご供養されるのは

わるいことでは ない、、

ある行事の時のみ、ご臨席の

お像なら、・・

、、、、、、、、、、

ところが、

公共の場所に 公開展示されると

いうことを 耳にしました。

え、

嵐山に 第一級の資料が ありながら、

参考にもせず 出来た お像を

公開するとは

『 歴史にたいする 冒涜であり

多くの方々に 誤解をまねく 』と

存じ

、、、、、、、、

その時、

おとなしい 小生でも、

強く( 微笑 )抗議に

いったものでした。

、、、、、、、、

同じようなことが、

再び 市中でも 生じてなくては

いいのですが、・・・・

心配です。

、、、、、、、、、、

年明けたら

確認に 行きたいと

存じます。

千光寺 住職

大林 道忠、合掌

090-2062-9710

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました