TEACHING OF BUDDHA( 50-8 )

( 50-7 ) は、まだ

日本語になってませんが・・

、、、、、、、、、、、

『 《 A   TRUE   OFFERING 》

COMES   FROM   SYMPATHETIC

HEART  BEFORE  ANY  REQUEST

IS   MADE ,  AND

《 A  TRUE  OFFERING 》IS

THE  ONE  THAT  GIVES

NOT  OCCASIONALLY   BUT

CONSTANTLY .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

本当の、真の

慈悲である

《 奉仕・贈り物

・支援・援助・

・手を差し伸ばす・・・

・・< 施すこと > 》は、

、、、、、、、

《 気持ちを 共に持ち、

共感・共鳴・同じ感情

< 同感・同情 >

思いやり・心配・気づかい

・・・・・ 》から

、、、、、、、、、

おのずから、

生じることであり

( ほんとは )

、、、、、、、、、

頼まれて、乞われて、請われて

願われて、申し出があって

なされる < 行為 >では

ないので ございます。

、、、、、、、、、、

( むずかしい

とても、むずかしい

だから、

やらねば、

できるように

ならねば ならない。

なりたい もので

ございます。)

、、、、、、、、、

( 日本社会の 役所は

申請主義 が つよい かな? )

、、、、、、、、、、、、

それも

時々ではなく

いつも 常に

、、、、、、、、

( 共感・共鳴 し

同感・同情 して )

、、、、、、、、

目をむけ

心をひらき

気をつかい

手をさしのばし

足をはこぶ、

ことである。

、、、、、、、、、、

( いやがられ、

きらわれ、

ても  ) 』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄日本語・解釈は、

残月 合掌

、、、、、、、、

・ここに おいても

< 静慮 せいりょ

沈思黙考

ちんしもくこう

冷静 れいせい

霊性 れいせい >

( 坐禅・冥想

静坐・黙想

祈り・・・  )が

おのずから、自ずから

発生してまいります。

、、、、、、、、、、、、、

取り急ぎ

昨日が、写真・画像

中心だったので

< 文章 >にしました。

、、、、、、、、、、、

新生 の つづき も

止まってます( 反省 )

、、、、、、、、

駄弁、饒舌・蛇足、多謝

されど

敬と愛と ともに

大合掌

、、、、、、、、、、、、

午後に、昨日の写真を

掲載いたします。

見てくださってる

お方は いらっしゃるのかなー

ネット社会の

負担・迷惑・邪魔に

ならないように

注意しよう。

( 注意すべし、はい )

< 大笑 >

コメント

タイトルとURLをコピーしました