TEACHING OF BUDDHA ( 50-2)

( 50-1 )  10月 19日分 は

11月 5日、朝に 半分終了

11月 5日、夜に 完了。

< 要点 >

・ 悪を 防ぐ

・ 過去の悪は、断つ

さて、

《 悪 とは 何か ? 》

、、、、、、、

まだ、日本語できてません、

さて、精進 しょうじん

精進を、

明朝こそ

( 微笑 )

11月5日朝、半分終了

11月5日夜、完了

、、、、、、、、

『 THE   FIVE  FACULTIES

OF   POWER   ARE  ,

、、、、、、、

《 五力 》

五つの力の 機能

、、、、、、、、

① THE  FAITH   TO  BELIEVE

① 信念< 信じる >

・ 自分を 疑わない

・ 自分以外を 疑わない

・ この世を 疑わない

・ この世界を 疑わない

< 疑わない >とは

どういう事か ?

む、う、む む 、大笑。

、、、、

< 信じる >

自分を 信じるとは ?

どういう事なのか ?

、、、、

自分を 愛するとは

ちがうのか ?

、、、、

ふむ ふむ

、、、、、、、、、

② THE  WILL  TO

MAKE  THE  ENDEAVOR

② < 意志 >( 努力する )

・ 努力しようと する

つまり 困難なれど

可能性があり

希望をもてる、という

ことが

、、、、、、

自分・自分以外を

< 信じる >という

ことかも しれない。

、、、、、

< 努力する >つまり

< 信じている >

ことなのでは

ないでしょうか ?

ふむ ふむ

、、、、、、

< 絶望する >

自分に

自分以外に

この世に

この世界に

この社会に

この環境に

この状況に

この境遇に

この関係に

、、、、

この身体に

この心に

、、、、

あなた に

かれ に

かのじょ に

、、、、

かみ さま に

ほとけ さま に

、、、、、、

ある 何か に

・・・ ・・

、、、、、、、、、、

③ THE   FACULTY  OF

ALERTNESS

③ < 油断しない >

甘えない

気を 抜かない

自分自身を 見張る

常に 危機意識を 持つ

< 考え・思慮が 深い >

緊張する

、、、、、

緊張と 解放弛緩(しかん)

の 統一・融合が

最高の状態という事は

申すまでも

ございません。

、、、、、、、、、、、、

④ THE   ABILITY  TO

CONCENTRATE  ONE,S   MIND

④ 《 集中 》

自分の< なすべき事 >に

自分の 心・思い・意思を

集め 集中して

事を 進めること。

、、、、、

今、ここ で

< なすべき事 >

< 集中すべき 点 >が

わからない。( 爆笑 )

( 笑えない )

( 苦笑 )?

、、、、、、、、、、、

⑤ THE   ABILITY  TO  MAINTAIN

CLEAR   WISDOM  .

⑤ 《 智慧 》

明るく 澄んだ

つまり

疑念・憎悪の念が無い

曇りが無い

心が 流れない。

敬意と 慈愛に 満ちた

心が 流れる。

、、、、

智慧( 分別意識 )・

( 無分別意識 )を

維持し 継続し

保つ はたらき。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

THESE  FIVE   FACULTIES  ARE

NECESSARY   POWERS   TO

ATTAIN   ENLIGHTENMENT  .

、、、、、、、

この 五つの力( 機能 )が

< さとり >

< 解脱・菩提 と 慈悲心 >

< 永遠の 命の 自覚 >

< 無限の 心の 覚醒 >

< 絶対安心・安楽 >を

身につける・

獲得・体得するには、

必要で ある。

、、、、、、、、、

① 信念 ② 努力

③ 至誠 ④ 集中

⑤ 智慧

、、、、、、

の< 力・はたらき・能力 >が

必要なので ございます。』

( 仏教聖典からの 引用、

駄駄駄 日本語、残月 )

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

3日 朝、

東寺の五重塔

( 近鉄電車 から )

コメント

タイトルとURLをコピーしました