TEACHING OF BUDDHA( 48-21 )

『 AND   THEY  DEVOTE

THEIR  MERITS   TO

THE  EMANCIPATION   OF

ALL   SENTIENT  LIFE  ,

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

そして

このような

< 願いと 誓い >を

いだいき 目覚めた人は、

感覚的生活

本能的生命

利己的生存 の

束縛( そくばく )

支配( しはい )

隷従( れいじゅう )から

、、、、、、

解放( かいほう )

釈放( しゃくほう )

された、

、、、、、、、、、

心・本性・真心・・・の

《 よさ・長所・すばらしさ・

価値・美点・

< 共感・同情・調和 力 >》を

、、、、、、、、、、、

「 全ての 存在 」に

捧げ 尽くす のである。

、、、、、、、、、、、、、、、

THEY   INTEGRATE   THEIR

OWN   LIVES  WITH  THE  LIVES

OF  ALL  OTHERS  ,

SHARING  THEIR  ILLUSIONS   AND

SUFFERINGS  BUT  ,

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

《 願いと誓い 》に

生きる方々

( 諸仏・諸菩薩・

あらゆる 善き人々、

理想の生命・存在・・)は、

、、、、、、、、、

全て人々の 生活・人生を

自分自身の 生活・人生と

考え とらえ、人々の

< 妄想幻覚 や 苦悩悲嘆 >に

共感し 共鳴し

共有でき、

、、、、、、、、、、、、

AT   THE  SAME  TIME  ,

REALIZING  THEIR   FREEDOM

FROM   THE  BONDS   AND

ATTACHMENTS   OF

THIS   WORLDLY   LIFE .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

そして

いっしょに 同時に

私たちの 普通の生活・人生の

( 苦しみ・悲しみのもとである、

楽しみ・喜びの もとである、)

束縛 そくばく ・ 絆 きずな、

執着 しゅうちゃく・

強欲貪欲 どんよく から

、、、、、、、、

自由にして

振り回されない

縛り付けられない ように

、、、、、、、

すすめ 導く ことを

成す

ので ございます。』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄駄日本語、残月 合掌 )

・  尊い

み仏さま

菩薩さまがたの、

ありがたい

お働き

お導き

なのでございます。

、、、、、、、、

私たちも

こう ありたいもので

ございますが、・・

むずかしい ことで

ございます。

でも、このような

< 理想 ・モデル ・・ >を

心に いだき

自分で 自分を

導くことは

いうまでもなく

大切な事でございます。

、、、、、、、、、、、、

「 棒ほど 願って

針ほど かなう 」

( 微笑 )

、、、、、、、

「 少年よ

大志を 抱け 」

少年 = 人間

、、、、、、、、

「 理想を 失えば

堕落する 」

・ 堕落( だらく )

とわ ?

、、、、、、、、

人生の 荒波( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、

<   CIRCLE   HERE

CROSS   NOW

I   LOVE   YOU  ,  YOU  >

JOIN  OUR  HANDS  TOGETHER

ENLIGHTENMENT   WITH  YOU

SEE   YOU   ♪  ♬♬ ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました