TEACHING OF BUDDHA ( 48-20 )

『 IN  THE  SPIRIT  OF

THESE   VOWS   THEY  CAST  AWAY

ALL   WORLDLY   ATTACHMENTS  AND

REALIZE   THE  IMPERMANENCE

OF  THIS  WORLD  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

《 全ての人々が 幸福に

ならない限り、

あらゆる存在が 平安で

ない限り、

わたしは、< 幸福と平安 >に

安住することなく、

全ての人々

あらゆる存在の ために

心を尽くす。 >という 願いと誓い

《 誓願 》の 心・精神・志・・、

を持つことよって、

、、、、、、、、、、

ふつうの生活における

こだわり・

物への執着・

自分への執着・人への執着・

事柄への執着・

あらゆる こだわり

から、離れることができ、

、、、、、、、、、、、

また、

絶対に 変化しない

人物事・・は、ありえないという

真理を、明らかに理解し

悟る( 納得 )ことが

できるので ございます。

、、、、、、、、、、

( すると、自ずから

慢心・おごり・自惚れ

自慢・不満・愚痴は

きえて いき

虚飾・虚勢なども

わすれて しまう。

・・・・・ )

つづき ます

、、、、、、、、

海外団体が、町寺で・・

( 悪天のため )

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました