TEACHING OF BUDDHA ( 47- 10 )

『 IN   THE  SAME   FABLE  ,

<   A   MAN   >  MEANS   A  PERSON

WHO   SEEKS   ENLIGHTENMENT  .

<   A   WISE   MAN   >  MEANS

《 BUDDHA  》.

<   A  SWORD  > MEANS

PURE   WISDOM  .

<    DIG   INTO  IT   >  REFERS  TO

THE   EFFORT

HE  MUST   MAKE   TO

GAIN   ENLIGHTENMENT  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

< ある 人 >とは

わたしたち、

《 さとり・

絶対の安心、

絶対の満足、

絶対の歓喜 》を

乞い 願い もとめる 人びと。

、、、、、、、

つまり

《 何も 欲しくない 心、

全てを 大切に思う 心 》

《 en – light -en – ment   、

身心が 軽くなり

光に 包まれること 》を

《 生きる不安、死ぬ不安の

克服・超越・解消・解脱 》

もとめる 人びと、のこと。

、、、、、、、、、、

< 賢者( けんじゃ )

智慧ある 人 >とは、

< 仏陀

( ブツダ・み ホトケさま・・)>

の こと。

、、、、、、

< 剣、つるぎ、けん >とは、

清らかな 智慧( ちえ )の

こと。

・ 智慧とは ?

( 何回でも

繰り返します )

、、、、、、、、、、、、

< 塚を 掘り進む >ことは、

< 開悟 ( 無我 )するまで、

努力・精進・鍛錬 しなくては

ならぬ事 >を、示しています。 』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄日本語、残月、合掌 )

、、、、、、、、、、、、

つづき ます

、、、、、、、、、、、、

また

コメント

タイトルとURLをコピーしました