真心( まごころ )④

( 15日分です )

、、、、、、、、、、、、

新聞の記事に よると

『 「 自己の 覚醒 と

人類の 救済 」

を 掲げ

若者を 惹きつけた。 』

、、、、、、、、、、、、

しかし、

結果として

みんな

( あの 仲間 )が 嫌った

一般の 社会 よりも

ひどく なってしまった。

、、、、、、、、、、、

どこが ?

・ 拝金主義 で ある

労働の 尊貴さが

わかってない。

・ 身分制度 で ある

階級社会 で、

思考停止 させる。

・ 終末思想 で 、

社会から離脱させ、

( この世は、終わる )

その社会的 資産を奪い、

組織の 幹部が

自由に 使う 。

・ 科学研究者には

好きなだけ 使える、

資金はあると 呼び込む。

・ 不殺生( ふせっしょう )といい

不潔、非衛生が 平気で ある 。

( 勘違い している )

・ 排他的 選民思想 となり

自分たちだけが、

正しい、尊い と

信じる。

そして、

わたしたち 人間が

落ちてしまう

穴に 、落ちてしまった。

、、、、、、、、、、、、、

「 なぜ、

この世の 大人が

正しく 導けなかったのか

あわれで ならない。」

と、ある若い信者を

知る人の 言葉です。

、、、、、、、、、、、、、

伝統 宗教では、

「 《 師匠を 選ぶ 》のに、

三年 かけろ。 」という 。

しかし、

ある人は

「  若い時、

時間が 無くて、

信仰を 持てなかった。 」

とも。

、、、、、、、、、

とにかく

『 白紙 の 時間 』が

こども にも

若者 にも

大人にも、

必要である。

、、、、、、、、、、、、

『 白紙の 時間 』を

保障して やるのが、

< 真 の 集団・組織・社会 >

でしょう が、

全世界 でも、

わたしたち現代人には、

、、、、、、

夢の夢の 夢 ですが、

( だから、こそ )

実現しなければ ならない

《  人類の 悲願 ・ 大願 》

で あります。

、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、

また

コメント

タイトルとURLをコピーしました