TEACHING OF BUDDHA ( 46-11 )

『 ONE  IS   BORN

THROUGH    THE   CONDITIONS

OF   PARENTAGE  .

、、、、、、、、、、

わたしたち・人間は、

父母( 年長の 男女 )を

原因・条件として、

この世に 生まれて来る。

、、、、、、、、、、、、

HIS   BODY   IS   NOURISHED

BY   FOOD  ,

HIS   SPIRIT   IS  NURTUNED

BY   TEACHING  AND  EXPERIENCE .

.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

この 身体・肉体

( 血・骨・筋肉・神経・内蔵

手・足・目玉・・・ )は、

食物( 天地の 産物 )に

より 養われたもの、であり

、、、、、、、、、、

わたしたちの

人間性・霊性・魂 は、

人類の遺産の

ご先祖の遺産の

教育による 《 教え 》と

各各おのおの の

日常体験により、

養われ 育てられたものである。

、、、、、、、、、、、、、

THEREFORE  ,

BOTH   FLESH   AND   SPIRIT

ARE   RELATED    TO

CONDITIONS    AND

ARE   CHANGED   AS

CONDITIONS    CHANGE  .

、、、、、、、、、、、

それゆえに、

わたしたち、人間の

肉体も 精神( 魂 )も

ともに、

原因条件( 因縁 )と

全て 関係している。

だから、

《 全ては 変化する 》という

事実に より、

( 当然 )

「 肉体も 精神 」も

変化させられる、ので

ございます。 』

( 仏教聖典より 引用です、

駄駄駄 日本語、残月合掌 )

、、、、、、、、、、、、、

( だから、

なんなのさ、)

( つまり、

肉体も 精神も

『 神といわれる

何かが、支配

している のではない 』

また

『 運命という

何かが、支配

している のではない 』

ただ、

『 ( 原因条件 )

( 直接原因・

間接原因 )に

よって、

形成されるので、ある。』

( だから、

なんなのさ )

、、、、、、、、、、

《 直接原因 》

を 変えていく事に

よって、

わたしたちの

「 肉体 も 精神も

変化 して

いくので ございます 」

、、、、、、、、、、

いい 変化 か ?

わるい 変化 か ?

さて

さて

また、

つづき ます

、、、、、、、、、、、、

・午後から

日本語に

つもり です ( 微笑 )

スミマセン

・ 夜に

どうにか、

いたしました。

合掌

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

水は どこから

来ているのか ?

この青色は

どこから 来ているのか ?

この赤色は

どこから 来ているのか ?

あれれ、

どちらから おこしやす ?

、、、、、、、、、、、、、

<   CIRCLE    HERE

CROSS    NOW

I    LOVE    YOU  ,  YOU   >

JOIN   OUR   HANDS   TOGETHER

ENLIGHTENMENT   WITH   YOU

,,,,,,,,,,,,,,,,,

SEE   YOU     ♬  ♬♬  ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました