TEACHING OF BUDDHA ( 46- 8 )

『 SINCE   EVERYTHING   IS

CREATED  BY   SERIES   OF  CAUSES

AND   CONDITIONS  ,

THE   APPEARANCE   OF  THINGS

ARE   CONSTANTLY   CHANGING  ,

、、、、、、、、、、、、、

全ての もの( 物事人理・・ )は

直接的原因と 間接的原因に

よって 生み出されるので

あるから、

外界の出来事

( あらわれ ・ 現象 )は

常に 変化している 。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

THAT   IS  ,

THERE   IS   NO  CONSISTENCY

ABOUT   IT  AS   THERE   SHOULD

BE  ABOUT   AUTHENTIC  SUBSTANCES.

だから、

全てのもの( 物人事理・・ )は、

確実な物体( 実体 )みたいに

< 永遠 不変 >では、ない。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

IT  IS  BECAUSE   OF

THIS  CONSTANT   CHANGING   OF

APPEARANCES  THAT  WE  LIKEN

THINGS   TO  A  MIRAGE  AND

DREAM  .

、、、、、、、、、、、、

常に、絶えず、

変化している 現象( 物事人理・・ )

なので、

まさに 《 蜃気楼 しんきろう 》

《 はかない 夢 》

みたいな ものである。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

BUT    ・・・・・

しかし、・・・・・  』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄日本語・解釈、残月 )

、、、、、、、、、、、、、

SORRY

I   HAVE   TO   GO  OUT  NOW,

BECAUSE   IT  IS  HEAVY   RAIN  .

SEE   YOU

夜に、日本語を

記入いたしました。

、、、、、、、、、、、、、

・ 古代 日本で

国家・社会の ために

尽力されたで あろう、

《 聖徳太子 》が 残された

お言葉が 心に 刺さります。

『 世間 虚仮

( せけん こけ )

唯仏 是真

( ゆいぶつ ぜしん )

、、、、、、、、

「 この世 は むなしい

ただ 仏( ほとけ )

だけが

真( まこと )である。」

・ 皆のために

尽力 することは 尊い

ただ

それだけ である。

( わが 心は

そこには おけない、

おかない )

< 私見 です >微笑

、、、、、、、、、、、、、、、、

山門 ( 三門 )

解脱( げだつ )のために

ひつような 三つの もの。

・ 空( くう )

・ 無相( むそう )

・ 無願( むがん )

門前の イス から

見上げた 風景です。

、、、、、、、、、、、、、

<    CIRCLE   HERE

CROSS     NOW

I     LOVE   YOU  ,  YOU   >

JOIN   OUR   HANDS   TOGETHER

ENLIGHTENMENT   WITH   YOU

SEE   YOU   ♬ ♬  ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました