TEACHING OF BUDDHA ( 46-6 )

『 THESE   CATEGORIES  OF

EVERLASTING   LIFE   AND  DEATH  ,

AND

EXISTENCE  AND  NON- EXISTENCE  ,

DO   NOT   APPLY   TO  THE

ESSENTIAL   NATURE   OF  THINGS  ,

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

これらの

《 永遠の 命 》と

《 消滅する 命 》、

《 存在する もの 》と

《 存在しない もの 》という、

ものごとの とらえ方は、

この世のものの、

《 本性・本質 》には

合わない、適合しない

のである。

、、、、、、、、、、、、、、

BUT   ONLY   TO  THEIR   APPEARANCES

AS  THEY   ARE  OBSERVED

BY   DEFILED   HUMAN   EYES  .

、、、、、、、、、、、、、、

しかし

《 常 ( 永遠 )》と

《 断 ( 消滅 )》、

《 有 ( 存在 )》と

《 無 ( 非 存在 )》、

という、

「 見かけ・外観・あらわれ・

現象・形・姿勢・・・ 」は、

( 私たち )人間の

汚れた( 自己中心・利己 )の

眼( まなこ )が、

観ている いるに

すぎない。

、、、、、、、、、、、

( 人間と 世界の

本性・本質 とは

ちがうので ある )

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

BECAUSE  OF  HUMAN   DESIRE  ,

PEOPLE   BECOME   RELATED   AND

ATTACHED   TO   THESE   APPEARANCES ,

、、、、、、、、、、、、、、

( 私たち )人間の 欲望の ために、

私たちは、《 現象・出来事・・ 》に

関係し 執着して行くのである。

・ 欲望 と 執着が

人間の 苦しみ、悲しみの

根本なのか ?

・  そもそも

《 欲望 》とは 何か ?

《 執着 》とは 何か ?

で、ございます。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

BUT   IN  THE   ESSENTIAL  NATURE

OF   THINGS ,  THEY   ARE   FREE   FROM

ALL   SUCH   DISCRIMINATIONS

AND  ATTACHMENTS .

、、、、、、、、、、、、

しかし、

ものこと( 物・事・人・理・・ )

の 本性( ほんしょう )本質は、

今まで 語ってた

《 常・断、有・無 》という

現われ・外観・ 諸相 ・現象と

( 私たち 人間 の )

こだわり・執着 から

離れて いるので

ございます。  』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄日本語、解釈、

嵐山 残月、合掌 )

、、、、、、、、、、、、

だから、なんなのさ ( 爆笑 )

さて、

心 静かに

、、、、、、、、、

この世の 出来事・現象・・

の 根本・本質・本性 とは

何か ?

、、、、、、、

この世にあり、

出来事・現象を

見ている

《 わたし 》とは 何か ?

、、、、、、、、、、、、

先ずは、

《 存在 》( そんざい )

そのもの より

、、、、、、、、、、、

それの 動き・働きである

《 欲望 》とは 何か ?

《 執着 》とは 何か ?

と、

考え 進めていきたいと

存じます。

、、、、、、、、

また、

つづき ます

いつまで ( 微笑 )

え、

全ての 人びとが

幸せに なるまで

( うそー・ごうまん では )

全ての 存在が

安らかに なるまで

( うそー・せんえつ では )

、、、、、、、、、

自分自身は どうなのか ?

幸せか ? 「 はい 」( 大笑 )

安らいでいるか ? 「 はい 」

( 爆笑 )( 何故ならば、

よくいうわ、てな かんじ )

、、、、、、、、、、、

なにを もってして

しあわせで あり

やすらいで いるのか ?

、、、、、、、、、、、、

つづき ます

、、、、、、、、、、

わたしは、

バカか ?

バカ かも ( 微笑 )

 

、、、、、、、、、、、、、、

SEE   YOU

コメント

タイトルとURLをコピーしました