澄心( ちょうしん )②

澄心 や

いったい 何を

いうのだろ

澄( す )んだ 心は

いいもの なのか ? < 大笑 >

、、、、、、、、、

心 澄む

なにも 思わず

ここに あり

朝の 小鳥よ

ちゅ ちゅ ちちちー

、、、、、、、、、、

心 澄む

40000 歳

日本人

800 歳 の

僧侶( そうりょ )

なりけり

、、、、、、、、、、、、

心 澄む

わたしは だーれ

だれでしょか

三さい 三十

いや 八十 さ ( 爆笑 )

、、、、、、、、、、、

心 澄む

なんにも ないぞ

このせかい

ばか あほ いうな

くるしみ あふる

、、、、、、、、、

こころ すむ

なにが なんだか

わからない

かんしゃ かんげき

かんどう かんき

、、、、、、、、、、、

こころ なし

すべてが こころ

こころ あり

みず も こころさ

やま も こ こころ

、、、、、、、、、

かなしさや

この くるしみや

どうしよう

こころ が すみて

いかに なるらん

、、、、、、、、、、、、

この いたみ

この つらきこと

いかがせん

こころが すんで

どう なるもの ぞ

、、、、、、、、、、、、

こころ あり

こころ は ひとつ

おなじ なり

あなたも わたし

わたしも あなた

みんなも わたし

わたしも みんな

、、、、、、、、、、、

まさに

駄弁、饒舌・蛇足、多謝

されど

敬意 と 愛情 と ともに

嵐山 残月、 合掌 萬拝

、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、

近くの 学校で

和菓子の 勉強中です(左)

愚僧にも

おしえて くださいな。微笑

ありがとうございます

合掌

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました