永遠( えいえん )の命 ⑪

永遠 の 命

無限 の 命

不滅 の 命

、、、、、、、、、

永遠 の 水

無限 の 水

不滅 の 水

、、、、、、、、

永遠 の 心

無限 の 心

不滅 の 心

、、、、、、、

前回は ここまで、

でした。

《 命 》と《 水 》と《 心 》が

一つ である

同じ である、と

、、、、、、、、、、

思うと

考えると

意識すると

冥想すると

観想すると

、、、、、、、、、

《 心 が 止まる 》 大笑

《 意識の 対象が 消える 》爆笑

《 1 ・ 0 ・ ∞ 》 微笑

、、、、、、、、、、、、

三昧( さんまい )と

いうのか ?

、、、、、、、、、、、、

禅定( ぜんじょう )と

いうのか ?

、、、、、、、、、、

ふーん

、、、、、、、、、、

このように なると

《 姿勢 》

< 呼吸 >

だけ の 世界となる

自然に、おのずから、・・。

、、、、、、、、、、、

《 態度 》は ?

《 行為 》は ?

まだ、まだ、

後で ございます。

、、、、、、、、、、、、

・・・・・・・

まだ、

《 心 が 止まらない 》微笑

、、、、、、、、、、

「 永遠 の 私

無限 の 私

不滅 の 私 」と

観想 したら ?

バカな

バカでない

バカか ?

バカに なる。( 爆笑 )

、、、、、、、、、、、、

すみません

まさに 駄弁、

まさに 饒舌

まさに 蛇足

すみません

されど、

敬意 と 愛情 とともに

嵐山 の 残月 の 戯れ

、、、、

合掌、頓首

萬拝、敬礼( 微笑 )

握手 なり

、、、、、、、、、、、、、、

なんという 美しさ

、、、、、、、、、、、、、、

嵐山と 枝垂れ桜 ③

< 開花 >ちぃら ほら

《 乙女 椿 》

客殿入口、大灯篭 右横

、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、

また

コメント

タイトルとURLをコピーしました