永遠( えいえん )の命 ⑧

「 永遠の 命 ⑦ 」の

写真を 説明してましたら、

遅くなってしまいました。

、、、、、、、、、

今日は、仏教では

《 お彼岸の 入り 》です。

お彼岸については、よく

語らせていただいた気が

いたします。

、、、、、、、、、

春分・秋分の

昼と 夜の 平等

明るさ と 暗さの 平等

・ 平等

・ 中間

・ 中立

、、、、、、、、、、

でも、平等

中間・中立・・・は

一日だけ。( 大笑 )

、、、、、、、、、、

あとは、

この 宇宙の中立 のように、

自分( 心 と 肉体 )

自分以外( 心と肉体 以外 )と

どのように

中間・中立・平等

おそらく 調和・平衡

おそらく 成熟

させて いくか、が

わたしたちの 問題・課題

努め・務め・使命・役割・・

責任・・なのでしょう 。

、、、、、、、、

忙しそう ( 大笑 )

疲れそう ( 爆笑 )

だから

《 空 》( くう )に 遊べ

《 無限 》に 羽ばたけ

《 永遠 》に 寛(くつろ)ぐ

大合掌、なぜ?

しらない、なんだか。

( 微笑 )

またしても

駄弁、饒舌・蛇足、多謝

されど 敬と愛とともに

嵐山 残月、合掌

、、、、、、、、、、、、、

( これから、写真です

一度 掲載いたします )

、、、、、、、、、、、、、

やっと 春でしょうか ?

さむいです 九州育ちには

つらいです ( 大笑 )

、、、、、、、、、、、

失礼いたします

末筆ながら よき一日で

ございますように。

もう一つ 掲載

いたします。

大合掌

頓首

コメント

タイトルとURLをコピーしました