発憤( はつぷん )③

心機 一転

( 何かが きっかけ と

なって 、いい心

いい精神の 変化が

生じること )

、、、、、、、、、、

「 きっかけ 」

( はずみ・ 手がかり ・

足がかり ・・・ )

、、、、、、、、、、、

暗中 模索( あんちゅう もさく )

五里 霧中( ごり むちゅう )

、、、、、、、、、、、、、

本気で 求める。

木刀( 木の 刀 )でなく、

真剣( 鉄の 刀 )で、

勝負に 挑む 。

( 日常の 生活を 為す )

( 手 と 足を 動かす )

( 思い を 出す )

( 心 を 使う )

( 気 を 発する )

( 感 じる )

、、、、、、、、、、、、

< そっ たく 同時 同機 >

卵の中から、雛( ひよこ )が

出て来る。

雛 の 力

親鳥 の 力

・ 出たい という ひよこ

・ 外界から の 働き はたらき

、、、、、、、、、、、、、

昨夜

二宮 金次郎 ( 尊徳 )に

ついて 学んで 来る。

・ 石田梅岩

・ 中江藤樹

・ 安藤昌益

・ 三浦梅岩

・・・・色々な

思想・実践家 が

江戸時代に いました。

、、、、、、、、、

さすが、

金次郎 さまで ございます。

、、、、、、、、、、、、

どこが、< さすが >なのか

お話しなくては、( 微笑 )

大合掌

、、、、、、、、、、、

なんでも、

本気・真剣 が 大切

どうしたら、

< 本気 に なれるか ? >

< 真剣 を もてるか ? >

< 発憤 できるか ? >

ここを、

ちょと 考えてみたいです。

、、、、、、、、、、

そうだ

「 あなた は 本気 か ? 」

「 もちろん 」

「 真剣 ですか ? 」

「 もちろん、

そうです とも 」 ( 大笑 )

、、、、、、、、、

だから、

傷だらけ ( 爆笑 )

血だらけさ ( うそー )

この 手 足 ・・・

、、、、、、、、、、、、、、、

水どりの すいすい流る

春の 川

、、、、、、、、、、、、、

一心堂 、修復

( 一男 居士 )

大合掌

、、、、、、、、、、、、

ごめん また です

コメント

タイトルとURLをコピーしました