発憤( はつぷん )①

《 いきどおり 》を 発する。

《 いかり 》を 出す。

、、、、、、、、、、、、

この世に 対して

この自分に 対して

、、、、、、、、、、、、、

古人 曰く( 言った・教えた )

『 不 憤 ( ふん せざれば )

不 啓 ( けい せず ) 』

、、、、、、、、、、、、、

これでは、いけない

このまま だと、いけない

がーん、ショック なり

ジーン、感動 なり

、、、、、、、、、、、、

『 啓 ( ひらく ) 』

心が 改まる あらたまる

おこない を 変える

、、、、、、、、、、、、

心機 一転

( しんき いってん )

、、、、、、、、、、、、、、

みんな 知っている

後は 実行。

発憤 せよ。

理屈( りくつ )は

もう、いい。

、、、、、、、、、、

「 はい 」

、、、、、、、、、、、、

急いでます、反省

すみません

、、、、、、、、、、、、、、

知り合いの お医者さまに

「 鐘声( しょうせい )」という

お名前の先生が いらっしゃいます。

なぜか、縁を 感じます。( 微笑 )

・ 鐘楼の傾き、屋根の葺き替えが

この春、完全に終了いたしました。

一切・全てに

感謝申し上げます。

『 どうぞ、皆さま

一切・全てのために

梵音を この世に

響かせてくださいませ。

何卒、よろしくお願い

申し上げます。 』

大合掌

現 住持職

、、、、、、、、、、、、、、、、、

愛する 乙女椿です

また

コメント

タイトルとURLをコピーしました