貴重な 古本屋 さん

JR  嵯峨 嵐山 駅から

天竜寺・渡月橋へ 向かう

途中に ございます。

、、、、、、、、

本の 虫

本の 埃

だった 時代を もつ

小生としては

応援せざる おえません。

でも、出来ていない。

昨日、久しぶりに 寄らして

もらいました。

「 かたい 本も

いっぱい、

売れますか ?」

バカな 質問を

してしまいました、爆笑。

えらい。

《 文化事業 》 ですぞ、微笑。

、、、、、、、、、、、、

SEE  YOU

JOIN   OUR  HANDS   TOGETHER

ENLIGHTENMENT   WITH   YOU

♬  ♬    ♬ ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました