TEACHING OF BUDDHA (42-9)

昨日の つづきです

最重要だから ( 微笑 )

ほんとか ? ( 爆笑 )

、、、、、、、、、、、、、

『 《 わたしは 正しい 》と

思ったら

《 わたしは まちがい 》である。』

、、、、、、、、、、、、、

《 わたしは まちがい だ 》

どうする、

謙虚に 教えてもらう

教えてくれる お方が いない時

学べ、 学ぶ 。

、、、、、、、、、、、、、

でも、実行しなくては

《 今、ここでは

これが 最善 だろう

これが 正しい だろう 》で

行為しなくては

ならないでしょう、

どなたも、

わたしも、あなたも、みんな 。

つづき ます

、、、、、、、、、、、、、、、

『  IT   IS ,   INDEED  ,

HARD   TO    BE   BORN

IN   THIS   WORLD  .   』

まこと、

人間として 命を

いただき

自分を意識できたことは、

この世界に 生まれれてきたことは

まれなことである

めずらしい。

、、、、、、、、

・ このように

感じ 思え 生きて行けたら

《 お さとり 》です。( 大笑 )

思えない

だから、 苦しむ

だから、 悲しむ

だから、 怒る

だから、 ぐちる

だから、 むさぼる

だから、 あばれる

だから、 やけに なる

どうしたら、 いい のか ? ?

、、、、、、、、、、、、、、、

『  IT   IS   HARD

TO   HEAR   《 THE   TRUTH  》

《 THE   DHARMA   》.   』

、、、、、、、、、、、、、、、

『 IT   IS   HARDER

TO  AWAKENS  《 FAITH  》. 』

、、、、、、、、、、、、、

『 THEREFORE  ,

EVERYONE   SHOULD   TRY

ONE,S   BEST   TO

《 HEAR  》

《 THE   BUDDHA,S  TEACHINGS  》.』

、、、、、、、、、、、、、、、、

中央の 瘤( こぶ )が

愛宕( あたご )山の 頂上です。

、、、、、、、、、、、、、

客殿( きゃくでん )

《 LITTLE    EARTH   》

きゃくでんの

下に 陣取る すみれかな

、、、、、、、、、、、、、、

ようこそ

関東より

、、、、、、、、、、、、、、

いいぞ、中学生

《 暖かい 里芋 》を

お渡しする。

うまいぞ ( 微笑 )

、、、、、、、、、、

ようこそ

熊本より

京都を ぐるりと

ようこそ 福岡から

一週間の 休暇

京都を 回り歩きます

いいね。

「 金融・経済 は 経世済民

( けいせ ざいみん )

だから ね 」

、、、、、、、、、、、、、、、

<    CIRCLE    HERE

CROSS    NOW

I   LOVE   YOU  ,   YOU    >

[    JUST    NOW

I   THINK   ABOUT   THIS   OUR  WORLD  .

NEVER    GIVE   UP  ,  TOGETHER   ]

ENLIGHTENMENT   WITH   YOU

SEE    YOU   ♬   ♬♬

コメント

タイトルとURLをコピーしました