TEACHING OF BUDDHA (41-5)

『 AS   ALREADY   EXPLAINED  ,

IF   ONE  KEEP  HIS  EYES   OPEN ,

HE  WILL   SEE   THE  TEACHING

EVERYWHERE  ,

AND   SO  HIS  OPPORTUNITIES

FOR   ENLIGHTENMENT  ARE

ENDLESS  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

すでに、お話したように、

わたしたちが

《 目を 開いて 》いれば、

《 教え 》

( 無常・無我・涅槃・慈悲 )は、

どこにでも 見ることが

感じることが、

納得することが、

満足することが、

歓喜することが、

できるでしょう。

《 空っぽ の

自分・こころ・肉体 》を

体験・体得・深化していく

機会・出来事・出会い(物・人・命・・)

は、終わりは無い ので

ございます 。 』

( 仏教聖典からの 引用です、

駄駄日本語・解釈、残月合掌 )

。。。。。。。。。。。。。。。

・「 IF  ONE  KEEPS  HIS  EYES  OPEN  ,

もし、 目を 開いていれば 」

ここが、重要です

どういう こと

なのでしょうか ?

つづき ます

急用につき、

写真は 午後から

すみません

SORRY

HAVE  TO  GO  OUT   NOW

、、、、、、、、、、、、、、、、

ようこそ

すみれ に会いに

来てくれました。

( 岐阜、ご姉妹 )

 

ようこそ

すみれ に 会いに

来てくれました。

( 大阪より )

・ 今日は 二組も、

ありがとうございます。

、、、、、、、、、、、、、、、

その 大昔

比叡山 と 大文字山を

右ななめ・左ななめに 方向に

伸ばして できる 三角 ▲の

お山が 在ったと

研究されて ます。

「  人間は いたので

しょうか ? 」( 微笑 )

コメント

タイトルとURLをコピーしました