TEACHING OF BUDDHA ( 40-1 )

『  THERE   ARE

《 FOUR  UNLIMITED   STATES  OF  MIND  》

THAT   THE   SEEKER   OF   ENLIGHTENMENT

SHOULD   CHERISH  .

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

《 「 命 と 心 」 の 道理 の 体得 》

《 自分自身 の 「 苦悩 」 と

人びとの の 「 苦悩 」 の

解消 ・ 解決 ・ 消滅 ・ 解放 》 を

《  お 「 さとり 」 》 を

《  大満足 ・ 大歓喜  》 を

《  やさしい 光と あかり 》 を

、、、、、、、、、、、

《  環境に 外界に

振り回されない 自分 》 を

、、、、、、、、、、、、

《  身体 から

独立 した 自分 》 を、 < 微笑 >

、、、、、、、、、、、、、、

《  心 から

独立 した

自由な ・ 安楽な

軽快な ・ 清涼 な

自分 ・ 何か 》 を 、 < 爆笑 >

、、、、、、、、、、、、、

願い もとめる 人は

( あなた と わたしは )、

、、、、、、、、、、、、、、

菩薩( ぼさつ )は、

菩提 サットバ は、

、、、、、、、、、、、、、、、

四つの 、

限りが無い 、 限度が 無い 、無限の

大きな 《 こころ 》 を

大切に ・ 大事に ・ 丁寧( ていねい )に

育て 守り 保たなくては ならない  。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

THEY   ARE

① COMPASSION  ,

② TENDERNESS  ,

③ GLADNESS ,

AND

④ EQUANIMITY  .

,,,,,,,,,,,,,,

② 慈 ( じ )

いつくしみ ・ やわらかい ・ やさしい

・ 楽しみ を 与える

① 悲  ( ひ )

いっしょ に 苦しむ

人の 苦しみを 、 悲しむ

・ 苦しみ を 抜く

③ 喜 ( き )

喜ぶこと

人の 喜びを 、喜ぶ 。

④ 捨 ( しゃ )

物・事・人・理・・・において、

同様 ・ 同等に 観る

( 偏見 ・

偏 かたより 、こだわり ・・ を

捨てる )

 

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

林野庁 ・ 西京土木 さま

大感謝 萬拝

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

SORRY

GO   OUT   SOON

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました